お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

彼女がいても……男性が浮気したくなる瞬間10

ファナティック

彼氏が自分を思う気持ちは信じて疑わないけれど、時々ふとよぎる「浮気してるかも?」という心配な気持ち。実際に彼女がいる男性が浮気したくなってしまう瞬間って、どんなときなのでしょうか? 社会人男性に聞いてみました。

■お互いの気持ちが離れてしまったとき

・「けんかして、相手が折れない、こちらの言い分を聞かないとき。こいつもうええかって思うから」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・「互いの気持ちが離れておそらく別れるんだろうなと思ったとき。もうそちらに気がないので」(32歳/商社・卸/営業職)

・「その彼女に幻滅したとき。彼女と夜デートでお店でご飯を食べてたら彼女に『○○のお店の方が美味しい』と言われた。お店も選ばせておいて何様のつもりと思った」(33歳/機械・精密機器/営業職)

けんか中のカップルはけんかの内容だけじゃなく、浮気の心配もしたほうがいいかも? 男性は2人の心が離れてしまった……と感じたときに、つい浮気したくなりやすいのだとか。腹いせの気持ちも強いのかもしれませんね。浮気予防のためにも、仲直りするなら早めが大事です。

■いろんなタイミングがかみ合ってしまったとき

・「精神的にホトホト参るような事が起きたときなら、魔が差す事もありそう。よほど理想の人が偶発的に現れないといけないが……」(35歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

・「ほかの女性が美人に見えるとき。今の彼女に飽き飽きしてきたとき。いろいろな原因や思考が重なったときに考えてしまうことはある」(28歳/情報・IT/技術職)

精神的なダメージを受けているとき、マンネリが続いているときになぜか美女に言い寄られる等、いろいろなタイミングがうまく重なってしまう時期も男性は浮気に走りやすいそう。タイミングが魔法のように合うと、「浮気してOK」と言われた気になってしまう!?

■酔っぱらってしまったとき

・「会社の飲み会で女性が酔っぱらってボディタッチしてきたときに、この子いいなと思ってしまって浮気しそうになる」(28歳/情報・IT/技術職)

・「酔っているとき。正常な判断が難しいので」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「お酒が入っていて、女子といい感じに盛り上がったとき」(37歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

酔いが回ると正常な判断力が働かなくなるもの。この隙をつかれてしまうと、やはり浮気心に火がついてしまいやすいよう。彼氏が飲み会に参加するときは、好みの女性がメンバーにいないか十分にチェックした方がいいかもしれません。

■好みのタイプに言い寄られると……

・「タイプの人に言い寄られたとき、心が揺らぐから」(29歳/建設・土木/事務系専門職)

・「好みの女性にモテモテ状態。理性が保てなくなるから」(37歳/情報・IT/クリエイティブ職)

好みのタイプな女性に言い寄られたときも、男性は理性を保ちにくくなるとか。好みの女性からモテモテ状態になるのも、酔っぱらったときと同じくらいいい気分になれるのかもしれませんね。彼氏の周囲にこんな女性がいたら、かなり危険かも……。

大好きな彼女がいるときでさえ、タイミングや環境が悪くかみ合うと男性はつい浮気心に火がついてしまいやすいよう。特に彼氏とケンカ中は浮気のいい口実を作ってしまいやすいため要注意。ケンカしているときほど、彼氏の挙動不審な行動には注意ですね!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2015年10月にWebアンケート。有効回答数101件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]