お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 働き方

仕事帰りのデート、彼女と行くならどこへ行きたい?

ファナティック

仕事が終わってデートに行く場合、行ける場所が限定してくるので、デート先に悩んでしまうこともありますよね。なるべく二人が落ち着ける場所で、ゆっくりデートを楽しめれば良いのですが。そこで今回は働く男性に、彼女と仕事帰りにデートに行きたい場所について、アンケート調査してみました。

Q.彼女と仕事帰りにデートをすることになったら、どんなところへ行きたいですか?
・1位 「おいしいディナー」……44.7%
・2位 「夜景の見える場所」……20.6%
・3位 「映画・スポーツ観戦」……13.1%
・4位 「彼女の家」……11.1%
・5位 「自分の家」……6.0%
※6位以下省略、複数回答可

半数近くの人が仕事帰りのデートには、おいしいディナーを楽しみたいという結果となりました。みなさんの答えを見てみましょう。

■1位 「おいしいディナー」

・「どうせ食事はするんだし、せっかくならおいしいものを一緒に食べたい」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「仕事終わりで疲れていたら、夕食を準備するのも大変だと思うのでおいしいディナーをたべながらデートしたい」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「食べることが好きなので、おしゃれでおいしいお店に連れていって喜ばせたいから」(30歳/自動車関連/その他)

仕事が終わってから彼女が夕食の用意をするのは、男性としても気を遣うかもしれませんね。二人でゆっくりディナーを楽しんだほうが、仕事の疲れもとれそうですものね。

■2位 「夜景の見える場所」

・「1日の疲れが夜景で取れそうだし、夜景を見ながら彼女とキスしたいからです」(27歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「ロマンチックで距離が近くなりそう」(29歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

・「仕事帰りという条件であれば、”夜景”はかなり選びやすいコースだと思う。何より自分が好きなので。その後おいしい店で食事できたら最高」(37歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

キレイな夜景の見える場所に出かけると、仕事のことも全て忘れることができそうですよね。彼女と一緒にいることで、より気持ちが落ち着けそうです。

■3位 「映画・スポーツ観戦」

・「スポーツ観戦しながらビールを飲めたら最高」(37歳/医療・福祉/販売職・サービス系)

・「自分がスポーツが好きで、彼女と一緒に応援をしたいから」(34歳/医薬品・化粧品/技術職)

・「疲れていたら、あんまり会話も弾まないから観戦とかの方がいい」(38歳/食品・飲料/営業職)

スポーツ好きの人にとっては、デート先がスポーツ観戦ならば、これほど嬉しいことはありません。お気に入りのチームを応援しながらビールを飲めば、最高の気分になりますよね。

■4位 「彼女の家」

・「ゆっくりできるから。人ごみが得意ではない」(34歳/自動車関連/技術職)

・「仕事帰りにどこかに行く気になれないから」(29歳/自動車関連/技術職)

・「自分が実家ぐらしなのと、家のほうが楽しい」(29歳/その他/技術職)

仕事が終わってからどこかへ出かけるのは、正直しんどいと思う男性もいるようです。できれば彼女の家でゆっくりして、仕事の疲れをとりたいと思っているのかもしれませんね。

早めに仕事が終わるようであれば、デート先のチョイスも増えてくるものですが、遅くなってしまうと行ける先は限られてしまいますよね。平日デートであれば、翌日のことを考えて、あまり遅くならないよう、食事ぐらいにとどめておいたほうが良いかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年6月にWebアンケート。有効回答数411件(22〜39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]