お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

【男女のちがい】〇〇交流会や〇〇パーティーが出会い宝庫!? 男女のリアルな恋活・婚活事情!

ファナティック

仕事だけだと出会う機会が少なく、「恋活・婚活業者のお世話になるべきか……」と一度は迷った人も多いはず。そこで今、恋活・婚活のために何か行動しているか、またどんな方法でしているか、社会人男女に聞いてみました。

Q.今現在、恋活・婚活をしていますか?

【女性】
している……21.5%
していない……78.5%

【男性】
している……14.9%
していない……85.1%

今回のアンケートでは、男女ともに「していない」人が多数。何か行動を起こさなくても、自然な形で異性に出会える人が多いのでしょうか。では「行動をしている」という男女は、どんな方法でそれをしているのでしょうか? 詳しく聞いてみましょう。

<女性の意見>

■恋活・婚活業者による仲介を利用している

・「お見合いパーティー。何組も一対一でお見合いして、人を見る目を養った後のパーティーはいい」(37歳女性/団体・公益法人・官公庁/その他)
・「SNSなどの婚活アプリを使っている。けっこういろんな人と連絡を取り合い、出会えた」(26歳女性/不動産/営業職)
・「街コン、婚活パーティー、合コンに参加。SNSのマッチングサイトに登録」(26歳女性/その他/秘書・アシスタント職)

たくさんの人と知り合える場所やマッチングによる相手の紹介など、効率的な出会いを提供してくれるのが恋活・婚活業者による仲介。自分の好みがわりとハッキリしている人だと、思い通りの相手に巡り合いやすくなるため助かるサービスですよね。

■自分なりの工夫で恋活・婚活中

・「全然ときめきがないので、国際交流のパーティーなどにも行ってみて友だちを作って交友関係を広げるところからやってます」(31歳女性/その他/専門職)
・「友だちとの飲み会、食事会の機会を増やすことで出会いは増えます。これが一番自然に異性と仲良くなれると思います」(35歳女性/食品・飲料/事務系専門職)

ただし出会いを他人に仲介してもらうと、なぜか恋のときめき要素が失われてしまうことが……。そのため、こんな独自の工夫で恋活・婚活に取り組んでいる人もいました。自然な流れで知り合えた相手とは運命を感じやすく、ときめき要素がグンとあがりますよね。

<男性の意見>

■男性も恋活・婚活業者の仲介を利用している人が多い?

・「街コンに積極的に行っているし、それ以外にも友人を介してコンパを定期的にやっている。『異業種交流会』という名のもとに」(33歳男性/学校・教育関連/事務系専門職)
・「結婚相談所での活動を中心に、パーティーやSNSでも探している」(36歳男性/食品・飲料/技術職)
・「スマホに恋活アプリを入れている」(31歳男性/学校・教育関連/その他)

また恋人募集中の男性も恋活・婚活業者の仲介を積極的に利用しているとか。業者経由の出会いは少し警戒してしまう部分もありますが、意外と普通の男性も利用している? 特にアプリは不信感が先立ちやすいですが、普通の社会人男性も利用しているよう。

■自分なりに恋活・婚活中

・「バーに足しげく通って人脈を増やしてます」(34歳男性/印刷・紙パルプ/営業職)
・「恋活は、スポーツが好きなので、スポーツの場に行くこと」(30歳男性/金属・鉄鋼・化学/その他)

自分なりに恋活や婚活をしている男性は「お酒を飲む場所」や「趣味の場所」から人脈を広げ、自然な出会いを増やす努力をしているとか。自然な流れで男性を知り合いたいなら、この2つの場所は狙い目かもしれませんね。

■まとめ

男女ともに恋活・婚活中の人は「業者の仲介」を利用したり、「人脈を増やす」などの努力をしたりして、出会いを引き寄せる工夫をしているよう。仕事も恋もまずは「動く」ことが大事なのかもしれませんね。家を飛び出して出掛ければ、そこに恋の種がある!?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年3月にWebアンケート。有効回答数女性205件男性188件(25歳~38歳の働く男女)

お役立ち情報[PR]