お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 婚活

幸せになれるのは? 結婚向きな男性を見極めるポイント3つ

ファナティック

「この人と結婚したら幸せになれそう」。そんな風に思える男性と出会えたら、結婚についても前向きに考えられるし結婚後の幸せな家庭も簡単に想像できそうですよね。では、結婚したら幸せになれそうな「結婚向きな男性」とはどんな人? 今回は、女性が思う「結婚向きな男性」を見極めるポイントについて聞いてみましょう。

■人に対する思いやりがあるかどうか

・「女性を見下したりする発言がないかどうかをチェックする」(31歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「誰にでも誠実にやさしく接する人。穏やかな人は安心する」(31歳/医療・福祉/専門職)

・「やさしくて自分をちゃんと見てくれるかどうか。自己中な人は結婚向きじゃないと思うので」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「普段の行動に思いやりがあるかどうか。結婚生活はお互いの助け合いなので、それがきちんとできる男性でないとダメだと思う」(25歳/食品・飲料/専門職)

女性をバカにしたりせず、誰に対してもやさしく接することができる。人に対する思いやりが言動から感じられる男性なら、安心して結婚できそうですよね。お互いに助け合ったり、支え合ったりすることが必要な結婚生活には、思いやりの心を持っているということが大事なようです。

■家庭的な面があるかどうか

・「家事ができるか。ひとり暮らしをしたことがあるか」(27歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「家事にどう協力できるか」(31歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

・「家庭的な感じの人、料理や家事が好きだったり、子どもが好きだったりとかだと好印象」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

ひとり暮らしの男性ならひと通りの家事はできそうだし、家事の大変さもわかってくれそう。結婚後に家事を奥さん任せにせず、きちんと分担してくれそうな男性は結婚に向いているという女性も多いようです。家庭的な人が結婚に向いているというのは、女性に限ったことではありませんよね。

■人の話を聞けるかどうか

・「聞き上手であるか否か。聞き上手な人は、仕事の問題にも夫婦の問題にもちゃんと向き合ってくれそう」(31歳/情報・IT/営業職)

・「きちんと人の話を聞くことができる人」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「お互いの話を聞けるかどうか確かめられるといい。会話のなかで自分の話を聞いているか、外でほかの人と話すときに問題ないか見たほうがいい」(30歳/学校・教育関連/販売職・サービス系)

自分とちがう意見も受け入れることができるかどうかは、結婚生活を長く続けるためにも大事なこと。人の話を聞かず、自分の意見だけを押し通す人なら困ったことがあっても相談できずに、ひとりで問題を抱えることにもなりそう。面と向き合って話し合いができるかどうかは、お互いの信頼関係を築くためにも大切ですよね。

■まとめ

夫婦としてうまくやっていけるのか、二人で幸せな家庭を築いていけるのかを結婚前に男性の言動から見抜ければ、結婚後に後悔することもなさそう。もちろん、結婚してからよくも悪くも変わっていくことはありそうですが、人への思いやりや人の話を聞くときの態度など本質的な部分というのは簡単に変えられないものですよね。「結婚してよかった」と思える相手を選ぶには、結婚前にしっかりと男性を観察しておくことが大事なようです。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年5月17日~5月24日
調査人数:159人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]