お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

結局、「愛嬌」って何? 男性に好かれる「愛嬌」のある女性の特徴4つ

ファナティック

ときどき「やっぱり女は愛嬌だよな」と言っている男性がいますが、「愛嬌」のある女性とはどのような人のことを言うのでしょうか。男性に好かれる条件としても多く挙げられる「愛嬌」について、社会人の女性に聞いてみました。

■いつも笑顔を振りまいている

・「いつもニコニコしている人は決して美人じゃなくてもモテる。高校のときに一番モテた子はニコニコしている子で、愛嬌って大事なんだなと思った」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「いつも笑顔な人。後輩にいつも笑顔でつまらない話にも声を出して笑っている子がいて愛嬌があるなと感じる」(29歳/情報・IT/技術職)

真顔の状態からすでに口角が上がっていて、話しかけられれば必ず笑顔で応答する女性は、男性からも評判がいいようです。眉間にしわを寄せてにらみつけるような目線では人を遠ざけてしまいます。笑顔が素敵な女性のところには人も自然に集まってきそうですよね。

■隙がある

・「ちょっとアホな子。男性がバカだな~など、つっこみ甲斐がある愛嬌をふりまける子は異性に好かれる」(29歳/機械・精密機器/技術職)

・「急に甘えん坊になるなど、ギャップがある」(29歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

一糸乱れぬ立ち居振る舞い、迅速な行動、正確な仕事。これらは社会人としては高く評価されるものの、男性からすればつっこみどころのない女性に思われてしまうかも。どんなに仕事ができても、男性が入り込む隙は残しておいた方がいいのかもしれませんね。

■リアクションがしっかりしている

・「謝罪や感謝の言葉を表情豊かに言える人。女性特有でとってもかわいいから」(31歳/金融・証券/専門職)

・「ハキハキとあいさつできる女性。話しかけると表情豊かに返答してくれる」(32歳/自動車関連/技術職)

何を話しかけても反応が薄いと、だんだんと話しかけること自体が億劫になってくるもの。たとえその話の内容がつまらなくても、笑顔で聞くか、ウィットに富んだ切り返しをしないと、話しかけた人がかわいそうです。

■態度が一貫している

・「何でも一生懸命にやろうとしている人。誰に対しても態度を変えない人」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「誰とでもわけ隔てなく接する明るい人」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

人によって態度を使いわけていると、そのうち男性もそれに気づくときがやってきます。そのときの失望は半端ではありません。誰に対しても同じ態度で接することが好感度アップの秘訣かもしれませんね。

■まとめ

愛嬌のある人は、そこにいるだけで場が明るくなる、話すだけで相手の気分がよくなる、見ているだけでこちらも笑顔になるなど、特別なことをしなくても存在自体に価値があります。自分には少し愛嬌が不足しているなと感じる人は、まずは笑顔でいる時間を長くすることからはじめてみるといいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年4月13日~4月20日
調査人数:140人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]