お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

「バックハグ」が嫌いな女子はいない? 男性にされたいスキンシップ4つ

ファナティック

ハグ恋人同士の愛情表現にスキンシップは欠かせませんよね。好きな人にカラダにふれられると、言葉以上のものを感じて仲よくなれるかも。男性にされたら、思わずドキッとしてしまうスキンシップには何がありますか? 女性のみなさんに聞きました。

■頭をポンポン!

・「頭ポンポンされる。ポンポンされると、キュンとくるので」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「頭をポンポンされる。頭を触られるのが好きだから」(29歳/電力・ガス・石油/秘書・アシスタント職)

頭をポンポンされる経験はめったにありませんよね。高身長の男性でないとできないスキンシップかも。頭をポンポンされると、背の高い男性のよさがグッと引き立てられます。

■後ろから来てほしい!

・「後ろから抱きつかれたい。包み込まれる感じがするから」(29歳/ソフトウェア/技術職)

・「後ろからハグ。見えない感じと、包まれる感じがいい」(23歳/金融・証券/事務系専門職)

・「後ろからしっかりとハグされたら。安心感があるから」(29歳/学校・教育関連/専門職)

不意打ち感のあるスキンシップです。後ろから抱き締めてもらうと、ドキッとした後、彼から守られているような気持ちになって安心するでしょう。スリルと安らぎがダブルで感じられておトクですね。

■腰に手を回して!

・「腰に手を回す。こそばゆいし、一方で頼りたくなる」(27歳/電機/事務系専門職)

・「腰に手を回される。外国人みたいでドキッとする」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「腰を抱いて引き寄せられるスキンシップ。急に距離が縮まるから」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

恋人らしい印象のスキンシップです。彼から抱き締められてもいいと思える関係になるまでは時間がかかるかもしれませんが、腰に手を回されるとドキッとします。相手との距離を縮めるきっかけになりそうです。

■肩に手が……!

・「肩に手を回される。距離が近くなるから」(29歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

・「後ろから肩を組まれる。急接近するから」(27歳/その他/秘書・アシスタント職)

・「肩を組まれる。あまりないので」(25歳/医療・福祉/専門職)

肩を組んでいる人を見ると、仲がよさそうに思います。肩を組むのは友情の表現でもあります。学生時代、男性から体育祭などの場面で急に肩を引き寄せられて、驚いた人もいるかもしれませんね。

■まとめ

女性はスキンシップに対して神経質だと思っている人が、少なからずいるかもしれません。ですが、好きな人や、気になっている人にされるスキンシップはうれしいもの。男性からこんなステキなスキンシップをしてもらえれば、恋に落ちてしまうかもしれませんね!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年5月にWebアンケート。有効回答数116件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]