お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 片思い

恋愛相談してくるけど、アドバイス聞かない女ってなんなの!?

ファナティック

付き合っている彼とうまくいっていないとき、1番頼りになるのは女友だちですよね。恋愛相談をするのもされるのも、女性にとっては日常茶飯事です。でも中には、アドバイスをしてもまったく聞いてくれないのに、毎回同じ相談をしてくる女性も。そこで今回は、女性のみなさんにこんなアンケートを採ってみました。

Q.恋愛の相談はしてくるけど、一向にこちらのアドバイスを聞かない女性ってまわりにいますか?

いる……37.2%

いない……62.75%

「いる」と回答した人が4割近くもいました。意外と多い数字ですよね。では「いる」と回答した人に、その女性の特徴について聞いてみましょう。

■アドバイスしても否定ばかり&モテアピール

・「愚痴るくせに全くアドバイスを聞かない。だからでもだって連発。じゃ相談しないで」(34歳/商社・卸/事務系専門職)

・「自分の事ばかりベラベラしゃべって、アドバイスを言ってあげようもんなら、違う、嫌だの連続」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「恋愛相談というか、自分の一方的な『こういうこと言われて困っちゃうよね~』みたいなモテアピールで終わる」(32歳/不動産/専門職)

アドバイスをしても「だから」「でも」「ちがう」など、否定ばかりされると聞いている方はイラッとしますよね。自分の話ばかりするので、客観的な意見を求めてないように思えます。相談と見せかけてモテアピールされても、反応に困ってしまいますよね。

■せっかくアドバイスしたのに!

・「アドバイスしたにもかかわらず、ぜんぜん変わらない」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「アドバイスしているのに2カ月経つとまた同じ内容の相談をしてくる友達がいる」(31歳/金融・証券/専門職)

・「結婚する前に彼氏のDVの相談をしてきて、結婚はやめたほうがいいって止めたけど結婚しました。すぐ離婚しました」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

アドバイスをしてもまったく変えず、2カ月たつと同じ内容の相談をしてくる人には「こないだと同じじゃん!」と言いたくなってしまいます。結婚前にアドバイスしたにも関わらず無視して結婚、その後離婚、となると、もう何も言えることはないですよね。

■ただ話したいだけでしょ

・「本当は相談したいんじゃなくてただ喋りたいだけなんだと思う」(24歳/生保・損保/事務系専門職)

・「ただ話したいだけであって、アドバイスしても結局自分の意志で行動している」(25歳/農林・水産/専門職)

・「自分もそうだし、お互い様だと思う。相談ではなく、ただ言いたいだけ、話したいだけだと思っている」(29歳/機械・精密機器/技術職)

アドバイスを聞かないのは「相談じゃなくてただしゃべりたいだけ」という意見もありました。愚痴をしゃべるのと同じような感覚で、相談に見せかけたおしゃべりをするのは、女性なら一度は経験がありそうです。最初からアドバイスを求めていないなら、聞く方も楽ですよね。

■自分の意志は決まってるから、後押ししてほしいだけ

・「ただ聞いてほしいだけで、結局自分の意思は決まっている」(34歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「本当は自分の気持ちは決まっているから、こちらがとやかく言ってもそもそも聞く気はない」(32歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「みんな相談するときは大体自分の中で答えがきまっていると思う。後押ししてもらいたいだけだから、違う意見は聞かない」(30歳/医療・福祉/事務系専門職)

「自分の意志は決まってるけど、後押ししてもらいたいからアドバイスを聞かない」という声もありました。相談してくる人はたいてい自分の中で結論が出ていて、それを聞いてもらうことで背中を押してほしいんですよね。自分の結論とちがうことを言われても、頭に入らないのは当然かもしれません。

■まとめ

「恋愛相談でアドバイスを聞かない女性」の特徴には、大きく分けて2つありました。1つは「本当に人の意見を聞いていない」で、もう1つは「自分の意志は決まってるから話したいだけ」ということ。本当に意見を聞かない場合はイラッとしますが、ただ背中を押してほしくて話したいだけなら、アドバイスをするよりは話を聞くだけで十分と言えそうです。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年4月にWebアンケート。有効回答数128件。22歳~34歳の社会人女性)

お役立ち情報[PR]