お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 スキンケア

その“あどけなさ”がイイ! 男性がキュンとした「彼女のすっぴんとメイク姿のギャップ」4選

ファナティック

「すっぴんでもかわいい」は女性の理想ですが、メイクをした顔はオンの姿、すっぴんはオフの姿と考えると、ある程度のギャップがあるのは仕方がないことでもあります。ですが、男性の中には、そのギャップを好意的に捉えている人もいるようです。今回は、彼女のすっぴんとメイク姿のギャップにときめいた経験について、社会人の男性に聞いてみました。

■メイクしなくてもいいのに!

・「メイク姿もいいけど、すっぴんも普通にかわいかった」(27歳/情報・IT/技術職)

・「すっぴんのほうが自分好みの顔だったこと」(32歳/不動産/事務系専門職)

・「メイクはケバいのに、すっぴんのほうがかわいいとき」(38歳/医療・福祉/専門職)

むしろ、すっぴんのほうがかわいくてキュンとした! という男性意見が寄せられました。自分のすっぴんに自信がない女性にとっては、うれしい声ですね。でも、「いつも一生懸命メイクしているのに……」と複雑な気持ちになることもありそう。

■すっぴんで若返る

・「メイクを落とすと童顔で、年齢より若く見えた」(35歳/建設・土木/技術職)

・「メイクをしていると大人っぽいのに、すっぴんは子供っぽいのにキュン」(38歳/自動車関連/その他)

・「メイクを落としたときにあどけない顔だった」(38歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

もともと童顔の人は、すっぴんになるとさらに幼い顔に見えることがあります。メイクをするときは大人な雰囲気を演出することで、そのギャップはより大きくなりそう。

■メイクすると超絶美人

・「日ごろ化粧しない人が、化粧したら美人がさらに増した」(28歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「彼女が、結婚式でプロのメイクをしたときに、ベールを上げたときドキッとした」(37歳/情報・IT/事務系専門職)

・「いつもはかなりナチュラルメイクだが、結婚式に参加するときなど、少し濃い目のメイクをしたりするときは、そのギャップにドキッとすることが多い」(32歳/その他/クリエイティブ職)

これは日ごろ、あまりメイクをしない人限定のサプライズです。イベントのときなどは、しっかりメイクすることで普段の自分とはまったくちがう一面を見せることができます。彼もきっと美しく変身した姿にときめくことでしょう。

■ギャップはないほうがいい、なんて声も

・「すっぴんとメイク姿のギャップが小さいときにキュンとする。というか、ホッとする」(39歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

・「ギャップがほとんどない。ごまかさなくても十分きれい」(26歳/ソフトウェア/技術職)

・「メイク姿とすっぴんがそんなに変わらなかったとき」(31歳/商社・卸/営業職)

メイクをしたときとすっぴんの「ギャップ」があまりないということでホッとし、キュンとする男性もいるようです。「女は化粧で化ける」という言葉もあるためか、「全然ちがったらどうしよう?」と思うのかもしれませんね。

■まとめ

彼女のすっぴんがメイク姿よりも好みだったりすると、男性はうれしい驚きを感じるようです。普段からしっかりメイクの人は、まず素顔を生かしたようなナチュラルメイクにしてみて、男性の反応を見てみてもいいのかもしれません。思いのほか、高評価をもらえるかもしれませんよ。そして自信を持ってすっぴんを披露できるよう、スキンケアはお忘れなく!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年4月15日〜18日
調査人数:405人(22歳〜39歳の社会人男性)

★すっぴん美人を目指す! 専門家の記事をチェック

“老け顔”イメージの元! 皮膚科医に聞く、気になる「シミ」の原因と対策法

お役立ち情報[PR]