お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

【男女のちがい】恋人に「お前、あんた」と呼ばれるのはあり?

ファナティック

恋人との付き合いも長くなってくると、だんだんお互いに対し、扱いがぞんざいになってくることもあります。「今では名前すら呼ばない……」なんてカップルもいるかもしれませんね。そこで今回は、恋人に「お前、あんた」と呼ばれることについて、男女それぞれにアンケート調査を実施してみました。

Q.恋人に「お前、あんた」と呼ばれるのはあり?

【女性】
あり……34.0%
なし……66.0%

【男性】
あり……28.1%
なし……71.9%

男女とも、「恋人に『お前、あんた』呼ばわりされるのはナシ!」という結果でしたが、男性のほうがイヤがる方が多いようですね。いくら付き合いが長くなってきたからと言って、なれなれしすぎるのは考えものかもしれません。

<女性の本音>

■なし……上から目線はやめて

・「上から目線なような気がして、呼ばれたくないし、呼ばない」(35歳/医療・福祉/専門職)
・「何さま?って感じでホントムカつく。名前があるんだから名前で呼べ」(27歳/小売店/販売職・サービス系)
・「上から発言で言葉遣いが悪い人は好みではない。対等に会話ができなさそう」(27歳/その他/販売職・サービス系)

いくら彼氏だからといって、上から目線で言われると、腹が立ってしまうこともありますよね。女性に対し、偉そうにする男性もいるものですが、それが自分の彼氏だと、なおさら腹が立つもの。所有物ではないのだから、キチンと名前で呼んでほしいものですよね。

■あり……距離感が縮まった気がするからOK

・「相手と親密になれている気がするから」(27歳/その他/その他)
・「距離感が近く感じるから大丈夫だし、うれしい」(27歳/その他/その他)
・「相手の所有物(?)になった感じがいい。俺のって言われてるようで」(31歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

お互い名前で呼び合っているうちは、何となく気を使い合っているように感じますよね。「お前」と呼ばれることで、彼との距離がぐんと縮まったような気がしそうですよね。

<男性の本音>

■なし……ちゃんと名前で呼んで!

・「とても気分が悪い。名前があるんだからしっかり名前で呼び合いたい」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「呼び合う名前は、礼儀として名前で」(35歳/情報・IT/技術職)
・「少し偉そうな感じがして、気分を害する。最低でも名前で呼び合いたい」(35歳/機械・精密機器/その他)

名前があるのだから、キチンと名前で呼んでほしいと思う男性も多いようですね。お互いを思う気持ちがあるのなら、ちゃんと名前で呼んでくれるはずですよね。他人からでも言われると気分を害するのに、恋人からだとさらに腹が立ってしまうようです。

■あり……どう呼んでもかまわない

・「言い方がきつくなければ、どういう呼び方でもいいと思うから」(24歳/建設・土木/事務系専門職)
・「何でもいい。好きなように呼んでほしい」(31歳/電力・ガス・石油/技術職)
・「場をわきまえていれば、お互いの呼び名は何でもいいと思う」(35歳/警備・メンテナンス/事務系専門職)

お互いの気持ちが通じ合っているのなら、呼び方は何であれ気にならないという男性も多いようです。ただし、会社の人やご両親などと会う場合は、キチンと名前を呼んだほうがいいですね。

■まとめ

普通に考えて、ほかの人からお前やあんたなどと呼ばれると、これほど腹が立つこともありませんよね。恋人同士だから、少しぐらいくだけた呼び方をしていいと思っていると、相手の不満の原因になってしまうことも。恋人を大切に思うのなら、相手に不満を与えない呼び方をしたいものですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年4月にWebアンケート。有効回答数403件。22歳~36歳の社会人男女)

お役立ち情報[PR]