お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【男子のホンネ】彼女とマンネリかもと思う瞬間4

ファナティック

付き合っている期間が長くなってくると、どうしてもマンネリ化は避けられないもの。できればいつまでも新鮮な気持ちでいたいですよね。そこで今回は男性のみなさんに、自分たちカップルは「マンネリしているかも」と思った瞬間について、お話を聞いてみました。

デートがパターン化

・「デートする場所が何度か同じになったとき」(31歳/警備・メンテナンス/その他)

・「デートの選択肢がなくなってきたとき」(33歳/その他/営業職)

・「出掛けたい場所を行き尽くしたと思ったとき」(35歳/学校・教育関連/専門職)

長く付き合っていると、だんだんデートに行く場所もお決まりになってきてしまいます。行くところがなくなったと感じたとき、マンネリだなと思ってしまうようですね。

会話がなくなる

・「一緒に居ても会話がなくお互い携帯ばかり見ているとき」(33歳/その他/販売職・サービス系)

・「無意識の内に会話が無くなったとき。手を自然とつながなくなったとき」(39歳/その他/技術職)

・「日常会話の回数が減り、隣にいてもドキドキしなくなったこと」(35歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

彼女とずっと一緒にいても、お互い話したいこともなくなってきてしまい、会話も途切れがちになってしまうという意見も見られました。スマホや携帯をいじっている時間のほうが長くなってくると、末期症状かもしれません。

エッチしなくなった

・「夜の営みが減る」(27歳/医薬品・化粧品/技術職)

・「エッチが少なくなってきたとき」(37歳/建設・土木/営業職)

・「セックスを求めなくなった」(33歳/自動車関連/技術職)

あまりにも一緒にいる時間が長すぎた場合、お互いのことを異性に思えなくなってしまうこともあります。相手に性欲を抱けなくなってしまうと、マンネリになっているのは間違いありませんよね。

外出しなくなった

・「休みの日に家から一歩も出ない日が続いたとき」(29歳/その他/販売職・サービス系)

・「外出もせず自宅でゴロゴロしているとき」(31歳/マスコミ・広告/営業職)

・「あんまり外に出掛けなくなったとき」(22歳/学校・教育関連/その他)

休みに一緒にいても、いろんなところへ出掛けるのが面倒になり、まったく外出しなくなる男性もいるようです。彼女が不満を抱いていたとしても、気づいていないかもしれませんね。

まとめ

何年も付き合いが続いて、彼女といることが当たり前になってくると、新鮮味がなくなってしまいマンネリ化してしまうようですね。女性もマンネリの原因を相手のせいにしてしまわずに、自分からどんどん新しいことを提案するなどして、マンネリ化対策をしてみることが大事ですね。

(ファナティック)

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年2月26日〜2月29日
調査人数:409人(22歳〜39歳の男性)
※画像はイメージです

※この記事は2016年04月08日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE