お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド デート・カップル

“天才恋愛コラムニスト”桐谷ヨウによる初の著書が発売! 東村アキコによる推薦文も

桐谷ヨウさんによる初の著書『仕事ができて、小金もある。でも、恋愛だけは土俵にすら上がれてないんだ、私は。』(ワニブックス)

恋愛コラムニストの桐谷ヨウさんによる初の著書『仕事ができて、小金もある。でも、恋愛だけは土俵にすら上がれてないんだ、私は。』(ワニブックス)が26日、発売された。同書の帯にはアラサー女性から絶大な人気を誇る『東京タラレバ娘』(講談社)の東村アキコさんによる「恋愛偏差値40のお前!!! 今すぐこの本を手に取って、偏差値上げて幸せ恋愛大学に合格せい!」という推薦文も寄せられている。

同書は、ファーレンハイト名義で自身の豊富な恋愛経験をもとにつづったブログ『My Favorite, Addict and Rhetoric Lovers Only』で人気の桐谷さんによる初の著作。

「ゴミクズのようなモテテクは捨ててしまえ!」「恋愛だけは土俵にすら上がれてないキミへー恋愛準備編ー」「これから始まる本当の恋愛の話をしようー恋愛実践編ー」「最後の女になっちゃいなよー結婚編ー」など、恋愛で悩む女性にビシビシ響くテーマの0章から5章までの計6章から構成されている。

桐谷さんは「安易な恋愛ノウハウ本やスピリチュアル本に飽き飽きしている人。本屋で見かけたら、ぜひ手にとってみてほしいです。今までになかった男目線からの恋愛本だと思ってもらえることは、まちがいありません」と自信を見せ「本書を読んでほしいのは『恋愛に自信を持てない』人たちです。仕事・趣味は楽しめているけれど、恋愛だけは満足していない……というふうな。出会いがない、モテない、彼氏と続かない、結婚したい。いろいろなシチュエーションはあるでしょうが、全対応できるように書き上げました」とアピールしている。

『仕事ができて、小金もある。でも、恋愛だけは土俵にすら上がれてないんだ、私は。』は、376ページ、1404円(税込み)。

 (堀池沙知子/マイナビウーマン編集部)

 

お役立ち情報[PR]