お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

チョコが苦手ならコレ! 男性がバレンタインにもらうとうれしいプレゼント4選

藤田佳奈美

仕事・恋愛・ライフスタイルなど、「まわりの女子の実態はどうなの?」に迫ったコラムです。働く女子だからこそ気になっているあんなコトやこんなコトを毎日配信中!

バレンタインシーズンですが、みなさんはもうチョコを準備しましたか? ただ、気をつけなければいけないのが、甘いものが苦手な男性も少なくないということ。そこで男性に、チョコ以外でもらうとうれしいバレンタインプレゼントについて聞いてみました。

ドリップコーヒーギフト

「いつもインスタントコーヒーか缶コーヒーなので、たまには香り高い本格的なドリップコーヒーを飲んでみたい。自分で買うほどではないので、バレンタインにもらうとうれしい」(35歳/出版)

ドリップコーヒーのギフトセットもたくさん売られていますよね。お値段もリーズナブルなので、義理チョコ代わりにもぴったりかも。

自宅用の防寒具

「マフラーや手袋は自分の好みがあるからもらっても困るけど、自宅で使うネックウォーマーや腹巻きなら実用性があっていいと思う」(30歳/飲食)

普段から身につけるものは選ぶのが難しいですが、自宅用ならばあまりこだわりがないという男性もいそうです。

リップクリーム

「自分ではメンソレータムのリップクリームしか買ったことがないから、ちょっといいリップクリームがほしい」(28歳/IT)

乾燥するこの季節、男性だって唇の保湿は気になりますよね。スキンケアに詳しい女子が選んでくれるとうれしいかもしれません。

名前入りハンカチ

「普段ハンカチを持ち歩く習慣がないけど、自分の名前が刺繍されたハンカチをもらったらきっと使うと思うし、何より愛情を感じる」(27歳/不動産)

デパートなどでは名前入りのサービスを行っていたり、イニシャル入りのハンカチが売られていますよね。本命へのプレゼントにもってこいです。

まとめ

チョコレートの代用品になりそうなものはいろいろありますが、相手によって好みもさまざま。相手の男性が喜びそうなものを事前に探ってみれば外すことはなさそうです。とはいえ、愛情がこもっていればきっと喜ばれるはず。今年のバレンタインはチョコ以外の選択肢も考えてみてはいかがでしょうか。

※画像はイメージです

(藤田佳奈美+プレスラボ)

お役立ち情報[PR]