お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

アンビリーバボー!! 元カノから結婚報告されたときの男性の心境4つ!

ファナティック

結婚が決まってから、たまたま元カレと遭遇する機会があったとき、「結婚するって伝えたほうがいいのかどうか」と悩んでしまいませんか? 元カノからの結婚報告、正直男性はうれしい? それともうれしくない? 社会人男性に聞いてみました。

ちょっとうれしく、ちょっとガッカリ

・「よりを戻せる可能性が完全にゼロになってしまうので、ちょっとガッカリするかもしれない。ずっと独身でいられるよりは気が楽かもしれない」(31歳/学校・教育関連/専門職)
・「報告されるだけ、うれしい。別れたら疎遠になってしまうので。それでも、結婚報告されたら、うれしいというより、複雑かな」(35歳/情報・IT/経営・コンサルタント系)
・「ほかの人のものになってしまったと少しガッカリする」(33歳/機械・精密機器/事務系専門職)

別れた彼女が幸せになってくれるのはうれしいけれど、内心少々ガッカリしてしまうという男性も。元カノへの未練次第、というところでしょうか。ただ上記意見の通り、自分と別れたのがきっかけでずっと一人、なんていう状態よりはよほどいいですよね。

先を越された気がしてへこみそう

・「結婚報告は、『自分のほうが先にいろいろ彼女と経験したんだぞ!』といい気分になるが、妊娠したとかになると気分が重たくなる」(28歳/学校・教育関連/事務系専門職)
・「社会不適合者にまた一歩近づいた」(32歳/商社・卸/営業職)
・「抜かれてちょっと悔しい」(30歳/医療・福祉/専門職)

別れた後、彼女は着実に前を向いて過ごし、幸せを自分の手でつかみ取ったのに、一方自分は……なんてへこんでしまうという男性もいました。結婚を渋っていた元カレに「そろそろ、ちゃんとしないとね」とはっぱをかけたいなら結婚報告はアリかも?

喜べるかどうかは、自分の状態次第

・「自分が幸せなときに聞けば許容できそうだが、余裕がないときに聞くとねたみそう」(37歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)
・「自分にパートナーがいたら、喜べるかもしれないし、自分がパートナーがいなかったら、残念に思うかもしれない」(32歳/その他/事務系専門職)

また自分に彼女がいれば喜べるし、自分に彼女がいない、もしくは心の余裕がないときに聞けばねたみそう、という男性も。メールやSNSで元カレに突然連絡を取り、結婚報告……という場合は注意かもしれません。

しっかり祝福したいから、報告してほしい

・「結婚式に呼んでくれるのか聞きたい。また祝儀を包んだほうがいいのかも聞きたい。たとえ別れたとしても、人生のある時間を友だち以上で過ごした人だから。しっかりと祝福してあげたい気持ちでいっぱい」(38歳/金融・証券/営業職)
・「幸せになれるといいなと感じ祝福する」(38歳/人材派遣・人材紹介/営業職)

別れたとはいえ、一度は心から大切にしてあげたいと思った女性。それが自分の手ではできなかったとはいえ、彼女が幸せになってくれるのはやっぱりうれしいものですよね。心から祝福してあげたい、という男性もいました。

まとめ

結婚が決まって元カレと偶然出会ったときに、一応結婚報告すべきなのかどうか悩んでしまうことがありますが、それを喜んでくれるかどうかは元カレ次第なところが多いよう。もしもすでに縁が切れている状態なら、無理に結婚報告をする必要もないのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年1月にWebアンケート。有効回答数106件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]