お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

出会いの場で短時間で“いい男”を見極める会話テク3つ

ファナティック

「毎日、職場と家との往復で出会いがない! このままじゃ結婚できない!」なんてお悩みの女性、多いのでは? 休日には、合コンや婚活パーティなど、出会いの場に積極的に出かけるものの、どんな人がいいのかわからない、なんてことも。そこで今回は、短時間の会話で、相手がいい男か否かを見極める会話テクニックについて、女性たちに聞いてみました!

自分のことばかり喋ってないか見る

・「自分の話(特に自慢話)ばかりをしないかどうか見る」(33歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「自分のことを語る男にいい男はいない。ダメ男を探すほうがいい男を見つけやすい」(31歳/医療・福祉/その他)

・「笑顔で気が利く人。相手がしゃべりすぎず上手に話をふってくれる」(30歳/自動車関連/技術職)

相手の話を聞かず、自分の話ばかり、それも自慢話ばかりするような男性は、まずNG! 相手に対し、思いやりのない自己中男の可能性大です。

目を見てきちんと話ができるかチェックする

・「目をちゃんと見て話ができる、言葉遣いがていねい」(32歳/医療・福祉/専門職)

・「照れながらでも、努力していながらでも、目を見てきちんと話してくれる人。正直で、適当なウソをつけない真面目な人だと思うので、きっといい男」(29歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

・「きちんと人の言葉に対し、かみ合った会話をすることができるかどうか(機転が利くか、自分勝手なことばかりしゃべるのかがわかる)、あるいは人の話をきちんと聞けるか(協調性があるかがわかる)」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

シャイな男性だと、会話の最中になかなか目を合わせてくれない、なんてこともよくありますが、まっとうな社会人であれば、最低限の会話のマナーは身についているはず。それすらできない彼だと、先行き不安です。

休日の過ごし方や趣味を聞く

・「休みの日に何をしているか聞く。家事をどの程度しているのか、暮らしぶりを知りたいから」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「休日の過ごし方を聞く」(30歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「趣味は何かを聞く。趣味がなければつまらない人だと思うから」(28歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「仕事や趣味の話などをわかりやすく話せて、聞き上手でもある人」(28歳/医薬品・化粧品/技術職)

余暇の過ごし方、趣味など、自分のための時間をどう過ごしているか、どんなものに関心を抱いているかは、重要な判断内容ですね。妙に詳細を隠そうとする男性には、ちょっと慎重になったほうがいいかも。

まとめ

出会いの場での時間は無限大ではありません。限られた時間で相手を探し、どういう人物か概要を知り、親しくならなくてはならないのです。これってけっこう大変なことですよね。だからこそ、短い時間でも相手のことがわかる観察力がものを言うのです。普段から人間観察をまめに行い、出会いの場でそのスキルを存分に発揮しましょう!

(ファナティック)

※画像はイメージです。

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2015年12月18日~12月24日
調査人数:410人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]