お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

女性が男性のLINEのひと言で好感を持つのは、「座右の銘」or「近状報告」?⇒約8割が〇〇〇〇!

ファナティック

LINEの友だちリストを見てみると、名前の下に小さい灰色の文字で何やらメッセージのようなものが入っている人がいます。プロフィールの一部としてひと言を設定すると表示されるのですが、このひと言の威力は思ったよりも大きく、その人の印象に影響を与えることもあるようです。好感度の高いひと言とはどのようなものなのか、社会人の女性に聞いてみました。

Q.LINEのひと言で、どちらをつぶやいている男性のほうが好感を持てますか?

座右の銘や目標……20.7%
近状報告やそれに近いつぶやき……79.3%

日常の出来事のような軽いつぶやきのほうが好感が持てるという女性が多いようです。それぞれの理由を聞いてみました。

【「座右の銘や目標」派の意見】

■前向きな姿勢が好印象

・「元気があって目標意識があるのは素敵です」(29歳/運輸・倉庫/技術職)
・「がんばっているのが見えて微笑ましいから」(33歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

たとえば「今日も疲れた」というような内容をつぶやかれるよりも、夢や目標を掲げているほうが見ているほうとしては気分がいいですよね。多くの人が見るSNSでは、前向きな姿勢のほうが好印象かも。

■近況報告に興味がないから

・「近況報告されても『だから?』と思ってしまうので」(34歳/その他/事務系専門職)
・「近状は、マメに変更している人っぽくて、SNSに凝りすぎてて、合わない気がするから」(33歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

忙しい毎日、他人の日常にはそれほど興味がないという人も。頻繁に変更していると「またか」と思われてしまうこともあります。自分の思いや考えをつぶやくならまだしも、日々の出来事を逐一更新する必要はないのかも。

【「近状報告やそれに近いつぶやき」派の意見】

■目標は自分自身のためのもの

・「他人の座右の銘とか目標に正直興味がないし、チラシの裏にでも書いて部屋に貼ってろよと思うから」(26歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「綺麗ごとばかり言ってる男は好きじゃないから」(34歳/小売店/販売職・サービス系)
・「座右の銘とかつぶやかれても対応しきれないし、重い!!! 自分の心に留めておくのが美徳」(29歳/医療・福祉/その他)

座右の銘や目標は、あくまで自分自身のためのものであり、他人にアピールするためのものではありません。そこを勘ちがいして、大きな目標を掲げただけで満足しているようでは、周囲から引かれてしまっても仕方ないでしょう。

■意識高い系に対する反応

・「目標とかはまさに『意識高い系(笑)』って感じでイタいから。しかも、だいたい理想に程遠い人がやる」(23歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)
・「座右の銘などはナルシストに感じてしまう。つぶやきは、自己陶酔しているような内容より軽い内容のほうが好感が持てる」(27歳/電機/事務系専門職)
・「座右の銘とか目標を公表するのは、熱い感じがしてちょっと鬱陶しい」(23歳/金融・証券/営業職)

自己啓発セミナーに参加して、常に自分自身を高めるためにやたらポジティブな考え方を周囲に向けて発信する「意識高い系」の人たち。夢を追うことや努力することはすばらしいのですが、過剰なアピールはただのナルシストに思われてしまう可能性もあるようです。

まとめ

SNSはとても便利なツールですが、使い方次第で自分のイメージがよくなることも悪くなることもあります。その人の隠れた一面が見え隠れするLINEのひと言、あなたが気になる人はどんなひと言をつぶやいていますか?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年1月にWebアンケート。有効回答数151件。22歳~35歳の社会人女性)

お役立ち情報[PR]