お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド フード・レストラン

春はポテチからやってくる?! 中国・四国・九州エリア限定「桜バター味」発売

ポテトチップス 桜バター味

カルビーは、2月1日に九州エリア、2月22日に中国・四国エリアにて、「ポテトチップス 桜バター味」を発売する。

“世界初登場”の味を逃すな! ギャレットポップコーンより新フレーバーが登場

「ポテトチップス 桜バター味」は、同社の「日本の味シリーズ」の新商品。「日本の味シリーズ」はザクザクとした食べごたえのある食感の厚切りポテトチップスで、噛むほどにジャガイモのおいしさを楽しめる。定番商品として、中国・四国・九州エリアでは「わさび味」と「明太バター味」が販売されている。

今回発売される「桜バター味」は、春節(旧正月)や桜のシーズンに向け、日本国内のみならず外国人観光客にも楽しんでもらえるよう開発された商品だ。ほんのり香る桜風味とコク深いバターの風味が程よくマッチし、春めいた「和の味わい」に仕上がっている。

パッケージは桜を思わせるピンク色で、味や食感ををイメージしやすいようバターや厚切りポテトの画像が配置され、背景には桜の花が描かれている。味名は筆文字で縦書きに記すことで、日本らしさを表現したという。オープン価格で、想定価格は120円前後。

(フォルサ)

お役立ち情報[PR]