お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 婚活

焦っているのは女子だけじゃない!? 「働く男子の今年の目標」、2位に結婚がランクイン!

新しい年のスタートには、いつもよりも気を引き締めて「今年こそは○○しよう!」と目標を立てる人も多いはず。では、働く男性たちは一体どんな今年の目標を立てたのでしょうか? そこで今回は、男性たちの2016年の目標を聞いてみました。

Q.2016年の目標は何ですか?

第1位/貯金……21.7%
第2位/結婚……10.3%
第3位/キャリアアップ……8.4%
第4位/健康維持……7.4%
第5位/ダイエット……3.4%
第5位/旅行に行く……3.4%
※単数回答式・第6位以下省略・その他を除く

第1位は、約2割の男性が回答した「貯金」という結果に。続いて、「結婚」や「キャリアアップ」といった答えが集まりました。年齢をそこそこ重ねたからこそ、将来のことを現実的に考えて、目標を設定する男性が多いのかもしれませんね。では、それぞれのくわしい理由を聞いてみましょう。

■第1位/貯金

・「老後のために少しでも貯めておきたいから」(25歳/情報・IT/その他)

・「何があるかわからないので貯蓄をしていきたい」(38歳/電機/技術職)

もっとも多かった「貯金」ですが、何がなんでもお金がほしいというよりは、今後のために安心が得たいという気持ちが先立った回答が多く見られました。働いていれば、基本的には毎月収入が得られます。そこからどのように貯蓄にまわしていくのか、これは永遠の課題とも言えますよね。将来の生活を見据えて、今から貯金をはじめたいという男性たちの意見でした。

■第2位/結婚

・「30代のうちに結婚したいから」(25歳/その他/その他)

・「そろそろ具体的に話があるので」(39歳/情報・IT/販売職・サービス系)

なんと第2位となったのが「結婚」です。まわりの友人知人が結婚しても、男性はそれほど焦りを感じないイメージですが、年齢の問題や長く付き合ってきた彼女との具体的な結婚話などをきっかけに、「そろそろ……」と考えはじめる場合もあるようです。

■第3位/キャリアアップ

・「気持ちに張りが出て日々が楽しくなり、収入面も増加するから」(39歳/電機/技術職)

・「自分を成長させたいため」(23歳/不動産/その他)

仕事にやりがいを感じている男性は、キャリアアップを目標にする人が多いのかもしれません。キャリアアップをしていけば、自然と人脈も広がっていくもの。多くの人からの刺激を受けて、日々が楽しくなったり、自分を成長させることができたりしそうですよね。

<まとめ>

男性たちが立てる目標の多くは、自分自身の将来を真剣に考えているがゆえのものとなりました。「今年は無理かも……」と諦めてしまっては、いつまでもその目標は達成できないはず。たとえ大きな目標であったとしても、「今年こそは!」と決意することが大切なのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2015年12月10日~12月14日
調査人数:203人(22歳~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]