お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 婚活

今年こそは結婚したい~! 未婚女子の「2016年の目標ランキング」、第1位は?

2016年も早いもので1カ月が過ぎました! あなたは今年、どんな目標を立てていますか? そこで今回は、働く女子たちの「今年の目標」について、アンケート調査を行いました。今年実現したいことをひとつだけ選ぶとしたら、どれを最優先課題に選びますか? アンケート結果を見ながら、一緒に考えてみましょう。

Q.2016年の目標は何ですか?

第1位/貯金……19.3%
第2位/結婚……16.8%
第3位/健康維持……7.9%
第4位/ダイエット……7.9%
第5位/旅行に行く……7.9%
※単数回答式・第6位以下省略・その他を除く

トップは「貯金」となりました。それに次ぐ勢いで、「結婚」を目標とする女性も多いようです。どちらも人生の中で大切なものですが、それを目標に据える思いとはどんなものなのでしょうか。くわしく聞いてみましょう。

■第1位/貯金

・「お金を貯めてから結婚したいから」(31歳/医薬品・化粧品/その他)

・「お金がないと心も貧しくなり卑屈になるから」(37歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「とりあえずお金がないと何もはじまらないので」(39歳/商社・卸/事務系専門職)

若いころは「お金がなくても、体があればなんでもできる!」と思っていても、年齢を重ねるに連れて、お金の大切さに気づいたという人も少なくないはず。お金は何をするにも必要であり、大切に扱わないとすぐになくなってしまうものでもあります。将来について現実的に考えるようになり、「結婚したい」「新しいことをはじめたい」などの願望をもちはじめたことによって、「今年こそお金を貯めよう」と目標を立てる女性も多いのかもしれませんね。

■第2位/結婚

・「40歳になる前に結婚したい」(39歳/建設・土木/事務系専門職)

・「年齢的にそろそろ動きはじめないと手遅れになりそう」(25歳/建設・土木/事務系専門職)

・「親の体が弱ってきているから」(35歳/その他/販売職・サービス系)

結婚願望のある未婚の女性にとっては、結婚はいくつになっても大きな課題となりますね。結婚は自分だけの問題ではないので、そればかりを考えていても成功しないのが難しいところ。ステキな相手に出会って、結婚への流れに乗るためには、目の前にあるチャンスを逃さないという姿勢が必要なのかもしれません。また、親を安心させたいという理由で、結婚を考えている人もいるようです。

■第3位/健康維持

・「健康でなければ働けないので」(31歳/医療・福祉/専門職)

・「健康が第一」(25歳/自動車関連/事務系専門職)

仕事に穴が空けられなかったり、休むヒマなく業務をこなさないと追いつかなかったり……。働くようになってから、より健康であることの大切さを実感したという人も多いのでは? 元気に働きたいからこそ、健康でいたいと誰もが願うもの。若い内から健康維持を心がけていれば、早めのケアができますね。

<まとめ>

いかがでしたか? 女性たちの「今年の目標」とそれへの思いには、感慨深いものがありますよね。いくつか立てた目標の中にも優先順位をつけて、重点的に取り組んでいくことで目標の実現は近づくはず。みなさんが一番に叶えたい今年の目標はなんですか?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2015年12月10日~12月14日
調査人数:202人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]