お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

バツイチ男性に聞く! 結婚不適合者だと思う女性の特徴4つ

ファナティック

「彼女ならいいけど、結婚するのはちょっと……」と男性に思われていたら悲しいですよね。実際結婚してみないとわからない部分もありますが、結婚には向いていない女性は、どんな特徴があるのでしょうか。今回は離婚経験のある男性のみなさんに、聞いてみました。

■浪費家

・「浪費癖がある。家計を任せられないため」(37歳/情報・IT/技術職)

・「お金の使い方。結婚してもかわらないから」(32歳/建設・土木/技術職)

・「浪費家。お金は大事」(25歳/機械・精密機器/技術職)

買い物ばかりしていたり、お金を惜しげもなく使っている女性は浪費家と感じ、結婚相手としてふさわしくないと考えているようです。やはり結婚は生活ですから、堅実にしている女性ほど、結婚相手としては最適ということですね。

■自己中

・「自分本位な人。結婚生活は共同だから」(36歳/運輸・倉庫/技術職)

・「自分優先で家庭を顧みない女性。家族の和が保てない」(33歳/その他/事務系専門職)

・「自己中心的に物事を考える人」(39歳/金融・証券/営業職)

少しぐらいのワガママならかわいくみえるものですが、あまりにも行き過ぎた自己中となると、引いてしまう男性は少なくありません。結婚したあとも、全て自分本位で考えられると思うと、嫌気が差してしまうようですね。

■家事が嫌い

・「家事が嫌いな女性。どう考えても結婚してもうまくいかないと思う」(37歳/情報・IT/技術職)

・「家事ができず、自己中心的」(35歳/その他/販売職・サービス系)

・「家事が好きでない女性。家事ができないとどうしようもないから」(37歳/情報・IT/技術職)

家事が嫌いな女性は、まず結婚相手として見ることができないという男性も多いようです。子どもができたことを考えると、最低限、料理や掃除はできてほしいと思っているようですね。

■ギャンブル好き

・「ギャンブルに熱中している女性。お金のトラブルが多いから」(33歳/通信/事務系専門職)

・「ギャンブルにハマっている」(33歳/情報・IT/事務系専門職)

・「ギャンブルする人」(35歳/その他/その他)

ギャンブル好きは、男女ともに結婚相手には向いていないかもしれません。節度を持って楽しめるのならいいのでしょうが、エスカレートしてしまうと生活が成り立たなくなることも。

離婚経験のある男性に聞いた、結婚不適合な女性の特徴を見てきました。結婚して家庭を持つことを考えた場合、どうしても我慢しなくてはいけないことが出てきます。それはお互い様なのですが、自分のことばかり優先している女性だと、家庭もうまくいかないということですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※クリエイティブサーベイ株式会社(https://creativesurvey.com/)調べ、有効回答数426件(離婚経験女性)

お役立ち情報[PR]