お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

ほかの女の連絡先消して! 彼や夫の浮気を許す方法3つ

ファナティック

別れる原因のひとつである「浮気」。もし彼が浮気したとして、必死に謝ってやり直したいと申し出たらどうしますか? 彼や夫に浮気された場合、何をしてくれたら許すことができるのか、女性にたちに聞いてみました。

<彼や夫の浮気を許す方法>

■二度としないと誓ってもらう

・「二度としないと、誓わせる。それしかない」(31歳/電機/事務系専門職)

・「許したくないけど、一度だけなら仕方ないと言い聞かせる」(29歳/金融・証券/事務系専門職)

・「二度としない誓約書を書かせる」(28歳/生保・損保/事務系専門職)

彼の浮気の程度にもよりますが、一度の浮気は許そうという女性もいるようです。次はないことを知らせるために、誓約書を書かせて彼に誓ってもらいましょう。

■高額なプレゼントで誠意を!

・「ほしい服を片っ端から買ってもらう」(26歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「高額のブランド品を買ってもらい、相殺する」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

・「高価なものをプレゼントさせる」(26歳/運輸・倉庫/営業職)

結局おねだりだと思われるかもしれませんが、本当に嫌いな人なら何を買ってもらっても響きません。プレゼントで許してもらえるうちが華だと思ってほしいものですね。

■浮気相手との連絡を断ち切らせる!

・「浮気相手との連絡を今後一切取らせない」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「相手とは一切連絡しないようにしてもらう」(30歳/情報・IT/営業職)

ほかの女性と浮気をしても、結局自分のところに戻ってくるのであれば、許せるという人もいるようです。でも、彼を許すためには浮気相手の連絡先を消し、一切会わないくらいのことはしてほしいですよね。

<まとめ>

浮気されると心のダメージが大きいですよね。でも、傷つけられても彼と別れたくないと思う人もいるでしょう。最終的に許すか許さないかは、彼との将来を考えて判断してみてください。

(ファナティック)

※画像はイメージです。

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数176件(22~34歳の働く女性)。

お役立ち情報[PR]