お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男子の本音! 顔にはださないけど、じつはジェラってる瞬間3パターン

ファナティック

ふんだ

相手のことが好きだからこそ、自分以外の人と楽しそうにしているのを見るとヤキモチを焼いちゃいますよね。女性に比べると男性はヤキモチをやいていてもわからないことが多いですが、みなさんのちょっとした行動が彼にヤキモチをやかせていることも。今回は、男性たちが好きな女性にヤキモチをやいてしまう瞬間と、そのときの反応について本音を聞いてみました。

芸能人やペットにまでヤキモチ

・「イケメン俳優に夢中なときにヤキモチをやきやく。でも我慢する」(26歳/農林・水産/技術職)

・「相手がアイドルにお熱だったりすると、自分のほうも見てくれと懇願したくなる。態度には出せない」(28歳/情報・IT/技術職)

・「ずっとペットをかわいがっているとヤキモチをやく」(29歳/建設・土木/事務系専門職)

テレビを見ているときに「この人、かっこいい」とイケメン俳優の話題が出た瞬間やアイドルに熱を上げている姿を見て、「オレにもかまって」なんて思ってしまう男性もいるようです。でも、それを態度に出せずじっと我慢。男性たちって、変なところで意地を張ってしまうみたいですね。

ほかの男性と話しているだけでイヤ

・「かっこいい男と仲よくしていると嫉妬してしまう。態度には出さない」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「かっこいい男性を見つめるとき 振り返る」(33歳/農林・水産/販売職・サービス系)

・「ほかの男性と仲よさそうに話しているとき。態度には出さないように、必死に知らん顔する」(37歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

・「知らない男と仲よく話しているのを見ていると、ヤキモチをやく。気にしないふりをするが、気づかれている気はする」(39歳/情報・IT/技術職)

好きな男性がほかの女性と親しげに話しているのを見るとモヤモヤする女性も多いと思いますが、男性もそれは同じようです。必死になってヤキモチをやいていることを隠そうとして知らん顔しているつもりではいるけれど、相手の女性にはバレてるんじゃないかなぁとヒヤヒヤしているみたいですよ。

ヤキモチが態度に出る

・「彼女が飲み会に行くとき。男がいるとイヤだとは言う」(31歳/農林・水産/技術職)

・「彼女がほかの男とダンスしていた。ダンスパーティーだったから。ちょっとブスっとする」(32歳/食品・飲料/技術職)

・「妻がほかの男性の話をしているとき。あからさまに舌打ちしてやります」(33歳/通信/事務系専門職)

ヤキモチを焼いているのを隠しきれなくて態度に出てしまう男性もいるみたいですね。ダンスパーティーとはいえほかの男性と踊っている彼女を見るのはイヤだし、彼女が行く飲み会の席に男性がいると「行かないでほしい」と言いたくなる。こうなったら、男性もカッコつけて知らんぷりをしていられなくなるようです。

まとめ

男性の多くはヤキモチをやいても、相手にバレないように努力をすることがあるようです。でも、男性たちは女性が何気なくほかの男性のことを話題にしたりするだけでも、心の中は穏やかではいられないんですよ。顔には出さないけれど、本音では「オレのほうを見て!」と思っている男性たちってなんとなくかわいくなっちゃいませんか?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年11月にWebアンケート。有効回答数107件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]