お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

風邪が流行る季節! 彼が寝込んだときにやると効果的なこと【イラストコラム】

恋亞/OFFICE-SANGA

もし彼が風邪で寝込んでしまったとき、あなたの評価が上がるのはどんな行動でしょうか? 今回はそんなときにやると効果的なことを働く女性に聞いてみました。

■食べ物の差し入れ

遠距離だったので、支援物資を送ってあげた。アクエリアスなど、喉越しのいいものを差し入れする。食事や冷えピタなどの差し入れ、病院に車で送る。

私も学生の頃、片道2時間程の距離に住む一人暮らしの彼氏が熱で寝込み、ポカリとおかゆを買い、駆けつけたことがあります。

■看病する

氷枕を小まめに交換。毛布をかけて温かくしてあげる。空気清浄機を炊いて空気をキレイにする。

しんどいときに献身的に看病してもらえるのは、ありがたいはずです。

■連絡待ち

弱っているときに見てほしくない男性もいると思うから、メールを送って様子をうかがって、迷惑でなければお見舞いに行く。
『行こうか』と聞いて、『来なくて大丈夫』と言われたら、何度か体調をうかがう連絡をする。

彼の考え方次第では、行かないという選択もあるんですね。

■まとめ

ほかには、必要なものを準備する、ただ一緒にいるという意見がありました。一人暮らしで、病気をした場合は心細くなる人が大半です。彼にすぐ連絡をして、何をしてほしいかをまずは尋ねてあげましょう。

きっと、あなたの優しさに彼は喜びますよ。

文・恋亞/OFFICE-SANGA
イラスト/タナカ*アイコ/OFFICE-SANGA

※この記事は『男のハートをわしづかみにする! 彼が寝込んだときにやると効果的なこと5選』を再構成しています。

恋亞/OFFICE-SANGA

恋バナと人間観察が大好きなかけだしライター。マイナビウーマンのラブ系のコラムを担当しています。

この著者の記事一覧 

SHARE