お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ちょ、セクハラ! 男子が酔っ払ってお尻や胸を触ってくる「セクハラ女子」に思うこと3つ!

ファナティック

男性から女性の体を触るのはセクハラとして認められるようになりましたが、逆はどうでしょうか。かわいい男子社員にボディタッチしてしまった経験とか、気になる先輩に酔ったフリして身を寄せてしまったことはありませんか? そこで今回は、セクハラ女性について男性がどう思っているのか男性にアンケート調査を行いました。

かなり嫌。自分がされたら嫌でしょ?

・「不快感しかない」(28歳/情報・IT/技術職)
・「ドキッとはするが、人前でそういうことをされると恥ずかしいのでやめてほしい」(36歳/情報・IT/技術職)
・「いくら自分が男でもデリケートな部分はやめてほしい」(32歳/通信/技術職)

女性がお尻や胸を触られるのが嫌なように、男性もそういう場所を触られるのは嫌なようです。彼女でもない女性に触らせるような部分ではないので、勝手に触られると不快感を抱くのですね。男性へのボディタッチについて軽く考えていた女性がいれば、少し考えを改める必要があるでしょう。

下品に見えるからやめたほうがいい

・「そんな性格だったんだと思ってしまう」(28歳/情報・IT/技術職)
・「欲求不満がすごいんだな~っと思う」(32歳/食品・飲料/技術職)
・「尻軽としか思えない」(28歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

べたべたと男性を触ってしまうと、本人からも周囲からも、下品な女性に見られてしまうようです。「お酒が好きで、楽しい女性」を演じようとして失敗してしまう例ですね。その場で不快に思われるだけでなく、そこで下品だというレッテルが貼られてしまうので、今後の恋愛にも悪影響を及ぼす危険があります。

実はうれしい! その理由は……

・「大歓迎です。そのまま手をつかんで引き寄せてやります」(36歳/機械・精密機器/営業職)
・「悪い思いはない。『やらせてくれるの?』とは思う」(28歳/小売店/販売職・サービス系)

確かに、ボディタッチがうれしい男性は存在します。しかしその本心は、ただの体目的であることが伺えます。お酒を飲んで楽しい気分になると、異性に近づきたくなってしまうかも。しかし男性からこのように思われてしまうことを知っていれば、抑制がきくかもしれませんね。

まとめ

今回の結果では、男性がボディタッチに対してどう思っているのかが明らかになりました。軽く考えていた女性がいれば、今のうちに改めておいたほうが良さそうです。恋愛関係にも悪影響を及ぼしかねない行為であることがよくわかりましたね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年11月にWebアンケート。有効回答数114件。22歳~39歳の社会人男性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE