お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ヘアカラー&アレンジ

無駄なエネルギーを使いたくない!? 発熱中の入浴ってしてる? 

ファナティック

そろそろ寒さも本格的になる季節。ちょっと油断するとすぐに風邪をひいて熱っぽさを感じることもありますよね。では、みなさんはそんなときのお風呂ってどうしますか? 子どものときは「熱があるときはお風呂はダメ」と言われていたような気もしますが、最近は真逆のことを言う人もいて悩みますよね。今回は発熱時のお風呂事情について女性たちに聞いてみました。

Q.熱があるときでも入浴をしていますか?

「している」36.0%
「していない」64.0%

熱があるときでも入浴するという女性は4割弱という結果になったようです。では、熱があるときでも入浴したいと思う理由を聞いてみましょう。

■さっぱりしたい

・「べたべたして気持ち悪いので」(24歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「毎日入っているので入らないと気持ち悪いから」(24歳/小売店/販売職・サービス系)

・「そこまでつらくなければ入る。汗をかいたほうがいいので」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

熱があるときは寒気がするけど汗も大量にかくという状態になることが多いので、体のべたつきが気になって入浴せずにいられないという女性もいるようですね。毎日、お風呂に入っているので一日でも入らない日があると気持ち悪いし、汗をかいた方が熱も下げられるというのが入浴する理由のようです。

では、入浴しないという女性にも理由を聞いてみましょう。

■熱があるときは動きたくないから

・「熱があるとしんどくて動けないから」(29歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

・「逆につらくなるから、我慢する」(27歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

・「熱があるときはおとなしくしている。身体をお湯でぬらしたタオルで拭く」(22歳/学校・教育関連/その他)

熱があるときはしんどくて動くのもイヤ。できるだけ早く寝たいという人はお風呂に入るのを諦めるようですね。早く熱を下げるためにはおとなしく寝ているのが一番ということでしょうか。お風呂はパスする代わりに体のべたつきが気になるところはタオルで拭いてとりあえずさっぱりさせるという手もありますね。

■無駄に体力を使いそうだから

・「出た後が寒い」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「倒れるとこわいから」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「入浴して無駄なエネルギーを使うのはよくないと聞いたことがあるから」(29歳/金融・証券/営業職)

入浴はリラックス効果も高いもののエネルギーを使うのも確か。熱が出て体力が低下しているときには無駄なエネルギーを使わない方が良いということで入浴を控える女性もいるようです。お風呂から出たあとに寒気を感じると余計にひどくなりそうだし、お風呂上がりに倒れてしまっても大変ですもんね。

熱があるときの入浴が体に良いか悪いかというのは、お医者さんによっても言うことが違うそうです。もちろん、動けないほど高熱が出ているときの入浴は絶対におススメできませんが、そうじゃないときには体を温めて汗をかいた方が熱が早く下がることも。こういうときの入浴は、お湯をぬるめに設定しておいてできるだけ短時間で済ませることと出たあとに体を冷やさないことが大事。お風呂で温まった体のままお布団に入ってぐっすり寝れば、翌朝にはスッキリと熱が下がることもありそうですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数150件(22歳~33歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]