お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

女子が実践してる! 気になる彼に、さりげなく近づく恋愛テク

ファナティック

スマホみなさん、気になる異性がいたら、どうやってアプローチしますか? お友だちからゆっくりはじめたい、という方も多いのではないでしょうか。今回は、気になる男性とつながりをつくったり、コミュニケーションを増やす方法について、女性のみなさんが実践していることを聞いてみました!

LINEやSNSでつながる

・「SNSで友人登録をしてもらい、それをきっかけに遊びに誘う」(30歳/医療・福祉/専門職)

・「LINEを送るときは質問文を入れて、長く続けるようにしている」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「SNSで常に相手の現状を把握するようにする、コメントでさりげなく自分の近況報告もする」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

一度会っていいなと思っても、次に会うまでの間隔が長いと相手に自分を忘れられてしまうことも。インターネットを使えば、会っていなくてもコミュニケーションがとれますね。メッセージの一つを送るか送らないかで、印象は大きく変わりますよ。

複数で会うようにする

・「友だちを含めた大人数のコミュニティーで、会う回数を増やす」(29歳/金融・証券/営業職)

・「彼が参加している飲み会は必ず参加。中盤くらいからさりげなく近くに座る」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「友だち含めて、複数人で遊ぶことからスタート」(30歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

二人で会うとデートみたいですね。まだ仲良くないうちは、複数で会う機会を増やすのがベターのようです。自分の友だちがいれば、気になる人ともリラックスして話せそうですよね。いつも行くお気に入りのスポットに誘ってみてもいいでしょう。

好きなことを調べる

・「気になる男性の趣味を調べて、自分もする」(30歳/ソフトウェア/秘書・アシスタント職)

・「相手の好きなものをリサーチして、さりげなくそれを絡めて遊びに誘った」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

・「相手の趣味を聞いて、教えてほしいとか連れて行ってほしい、相手の好きなことで会う機会を作る」(30歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

自分の好きなことに詳しい人は、なんだかきらいになれませんよね。スポーツが趣味なら一緒にプレーできますし、もし知らないことであっても教えてほしいと言えばレクチャーしてくれるかもしれません。きっかけ作りとしていいのではないでしょうか。

気になる異性がいても、つい恥ずかしがって行動を起こせず、受け身になってしまう女性はいると思います。でも、男性も女性から誘ってもらったり、興味を持ってもらえるとうれしいものです。ぜひコミュニケーションの参考にしてみてくださいね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数241件(22歳~34歳の働く女性)

※この記事は2015年12月03日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE