お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

犬系女子と猫系女子 モテるのはどっち?

ファナティック

人懐っこくて誰とでもすぐに仲良くなれそうな「犬系女子」と気まぐれでわがまま、だけどちょっと気になる「猫系女子」。どちらも女性としての魅力があることは間違いありませんが、男性としてはどちらが好みなのでしょうか。今回は、男性たちが好きになるのは犬っぽい女性と猫っぽい女性のどちらなのかについて調べてみました。

Q.「犬系女子」と「猫系女子」どちらがより好きですか?

「犬系女子」53.7%

「猫系女子」46.3%

半数以上の男性が「犬系女子」の方が好きという結果になったようですね。でも、好みは二分と言ってもいい結果でしょう。それぞれの理由を見てみましょう。

<「犬系女子」が好きな男性の意見>

■甘えてくれるところがかわいい

・「感情がストレートに出て付き合いやすいから」(26歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「人懐っこいのが好きだから」(29歳/小売店/販売職・サービス系)

・「甘えてくれるほうがいい」(33歳/機械・精密機器/技術職)

駆け引きなんてしないでストレートに感情を出してくれる、人懐っこくてかわいい。犬系女子のそんなところに惹かれる男性は多いようです。自分からはなかなか行動に移せないという男性でも犬っぽくじゃれついてきながら、自分への好意をわかりやすく表現してくれる女性なら付き合いやすいのでしょうね。

■振り回されるのはごめん

・「どちらかと言うと、自分に従ってくれるほうが扱いやすい」(28歳/情報・IT/技術職)

・「自分に一途な人がいいから」(33歳/学校・教育関連/専門職)

・「相手に振り回されるのが嫌だから」(36歳/情報・IT/技術職)

付き合っている彼女には自分のことだけを見ていて欲しい。その点、犬系女子なら自分に一途になってくれそうな安心感があるということで猫系女子より付き合いやすいと感じる男性は多いようです。相手に振り回されて疲れてしまうような恋愛より、落ち着いてじっくり向かい合えるような恋愛の方がいいと思うのは当然かもしれませんね。

<「猫系女子」が好きな男性の意見>

■小悪魔的な魅力がある

・「何か思い通りにならないほうが楽しい」(30歳/医療・福祉/専門職)

・「甘えん坊でちょっと気まぐれ、ワガママ、一緒にいると疲れるがやはり惹かれてしまうから」(32歳/通信/技術職)

・「小悪魔的なところがいい」(26歳/電機/技術職)

気まぐれでわがまま、自分が甘えたいときだけすり寄ってくる猫系女子に振り回されるのも悪くないと思える男性も意外と多いようです。自分の思い通りにならないもどかしさがあるので、ちょっと意地になってしまう部分もあるのかも。小悪魔的な魅力に逆らえないというのは、男性の本能でしょうか。

まとめ

猫っぽい女性のわがままで気ままなところも魅力だけれど、やっぱり恋愛となると自分に対する愛情を素直に表現してくれそうな犬系女子に少しだけ軍配が上がるようです。ストレートに感情表現をしてくれる犬系女子だと「何を考えているんだろう」と余計な心配をする必要もないので、わりと女性の気持ちに無頓着な男性にとっては付き合いやすいのでしょうね。ただ、「女性は男性に従順であって欲しい」というだけで、犬系女子が好きというのはちょっと古い考え方。女性としては複雑な心境になりませんか?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません
※マイナビウーマン調べ(2015年10月にWebアンケート。有効回答数108件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]