お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男子の本音を直撃! 彼女とのキスに「正直、飽きた」と思った瞬間

ファナティック

カップルキスは恋人同士にとって、一番分かりやすい愛情表現。だからこそ、好きな人とは何度だってキスをしたくなるのです。しかし、人というのは飽きるイキモノ。何度も繰り返していると、たとえキスでも飽きてしまうものなのでしょうか……? そこで今回は恋人のキスについて、男性たちにこんな質問をしてみました。

Q.同じ相手とずっとキスをしていると、飽きたと感じることはありますか?

「ある」……11.7%
「ない」……88.3%

なんと、約10人に1人の男性が「彼女とのキスに飽きた!」と感じたことがあるようです。これは衝撃的な結果となりました……。では、その理由について詳しく聞いてみましょう。

同じことの繰り返しだと……

・「毎日会っていると飽きる感じがしたことがあるが、引きずりもしなかった」(32歳/食品・飲料/技術職)

・「新鮮味がないと感じたとき」(30歳/医療・福祉/専門職)

・「同じようなキスばかりだと」(36歳/小売店/販売職・サービス系)

キスにもする人の癖、というのがありますからね。毎回、何も変わらないキスだと、確かに「またかぁ」と思ってしまうのかも……。

ドキドキ感がない

・「最初のころのようなドキドキ感がなくなって、もうええわと思ってしまうこともある」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・「ドキドキ感がないから」(33歳/電機/技術職)

付き合いたての頃は、キスをするたびにドキドキと心臓が高鳴ったものですが、付き合ってしばらく経つと、ドキドキは静まってしまうもの……。慣れてきてしまうんですね。

マンネリ中だと……

・「マンネリを感じるとき」(37歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「マンネリというのは誰しも訪れる危機だとおもう」(34歳/情報・IT/技術職)

関係がマンネリ化していると、恋人とすることに楽しさやわくわくを感じることが難しくなってしまいます。マンネリを乗り越えてこそ、関係がステップアップするというものです。

どんなに思い合っている人とでも、慣れというのは怖いもの。愛情表現の際たるものであるはずのキスを「飽きたなぁ」と感じてしまう男性だっています。彼に飽きを感じさせないためには、キスのテクニックを学んでみることが一番有効かもしれません。彼が最近、キスに積極的ではない、という人は、ぜひ試してみてください!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年10月にWebアンケート。有効回答数103件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]