お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男子の本音! 彼女と「笑いのツボが合う」って重要? 76.7%の男性が●●と回答。

ファナティック

ぶははははは

カップルが長続きするためには、お互いの価値観が合うことが大切。そう、言われていますよね。付き合う人の条件にしても、「話していて面白い人」がピックアップされるもの。では、付き合う彼女に対して、男性は「笑い」のセンスを求めることがあるのでしょうか。聞いてみました。

Q.付き合う女性に対して、笑いのセンスを求めますか?

求める……23.3%
求めない……76.7%

笑いのセンスを求めないと答えた人が7割以上と多い結果に。女性に対しては、笑いのセンスがなくとも付き合うのは問題ないと考えているよう。では、まず「求めない」派の意見を聞いてみましょう。

<求める派>

■笑いよりも大事なことがある

・「性格が良かったり家庭的な方が大事」(33歳/機械・精密機器/技術職)

・「それよりは女子力や生活力を求めます」(33歳/情報・IT/事務系専門職)

笑いのセンスより、求めるのは女性らしさ。どれだけ話が面白くても家事スキルや女子力が高くなければ意味がないと考える人も。

■一緒にいて楽しければいい

・「一緒に過ごせて楽しければ良い」(33歳/学校・教育関連/専門職)

・「価値観が同じなら問題ない」(32歳/医薬品・化粧品/営業職)

・「一緒に面白いと思うものを共有できれば良いので」(29歳/学校・教育関連/事務系専門職)

とくに笑いのセンスがなくとも、一緒にいて楽しければそれでいいという声。笑いよりも二人で楽しめるものはたくさんありますよね。

続いて、「求める」と回答した人の意見です。

<求めない派>

■話が面白いほうがいい

・「会話が楽しくて少しでも盛り上がって欲しいから。いつも地味な話ばかりしてても楽しくない」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・「一緒にいてつまらない女性は、すぐに飽きるから」(28歳/情報・IT/技術職)

・「どんなにきれいでも面白くない人とは一緒にいて楽しくないから」(32歳/通信/技術職)

長く付き合っていくのなら、話が面白い女性と付き合いたい。デートの会話も盛り上がらなければ、付き合っていく理由がなくなってしまうのだとか。

■笑いのツボは同じほうがいい

・「ある程度笑いのツボが合わないと一緒にいてもつまらないと思う」(26歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

同じところで笑えるというのは、簡単なようで意外にも見つけにくい価値観。片方が爆笑しているのにもう一人はしらけているなんていう温度差では長く続かないのかも。

<まとめ>

笑いのセンスよりも女子力や家庭的な部分が大切だと男性は感じるよう。笑いのツボが同じであるともっと仲良くなれますが、そこまで意識せずに、自然体でいたほうがいいのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年10月にWebアンケート。有効回答数103件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]