お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 働き方

本当、やめてほしい! 会社にはびこる職場カースト3つ「結婚してるかしてないか」

ファナティック

独自のルール、暗黙の了解というのは、どんな職場にもひとつはあるはずです。中でも、役職関係なくカースト制度が存在する職場は多いのではないでしょうか? 同じ立場のはずの同僚なのに、職場の人間関係の中では階級が上と感じたり、上司よりもお局さんの方が発言権があったり……そこで今回は働く女性たちに、そんな職場のカーストについて聞いてみました。

■年齢と勤務年数
・「お局様が絶対だから」(27歳/食品・飲料/営業職)
・「新人は必ず気を利かせ続けないといけない感がある。片づけは一番最後までやらないといけないし、先輩が何かをしようとしたら気を利かせて必要なものを用意しないといけない。できなかったら、イライラされる」(30歳/食品・飲料/技術職)
・「若いと贔屓される」(27歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)
・「年が上でも中途社員は年下の社歴が長い人には敬語」(31歳/機械・精密機器/事務系専門職)

年齢と社歴……これはもう逃れられないカーストですよね。うるさいお局さんがいる職場は、なかなか気遣いが大変そうです。

■独身or既婚
・「既婚か否かで周りの見方がかわってくるから」(33歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)
・「パートナーがいるほうが有利」(32歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)
・「既婚者が多いので、未婚者は、何となく肩身が狭い」(32歳/学校・教育関連/技術職)
・「女性にとっては大事だから」(23歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

特に女性は既婚が独身かでまわりからの扱いがちがいますよね。能力が優れていても、独身というだけで価値がないような言動をする失礼な人も珍しくありません。

■コミュニケーション能力と仕事の出来
・「職場で仲良しの人が多いほど、いろんな意見が言える」(28歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)
・「成績のいい人は発言力があるが、成績が悪い人は何も言えない」(30歳/情報・IT/営業職)
・「お局に好かれている人は、その人自身態度がでかく威張り出すが、嫌われている人は肩身が狭い」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

コミュニケーション能力があり、尚且つ仕事ができる人は、まさに「鬼に金棒」。役職についていなくても、十分上司と渡り合うことができ、同僚からは確実に身分が頭ひとつ以上とびぬけます。

■まとめ
職場の中の身分、階級というのは目には見えないですが存在します。自分の立ち居振る舞いによって、それは勝手に割り振られてしまうもの。逃れることは非常に難しいです。苦しい立場、やりづらいポジションにならないためには、そつなく人付き合いをすることが大切。周囲に気づかいを忘れないように気を付ければ、評価が低くなることは決してありません。職場で居心地の悪さを少し感じている人は、ぜひ実践してみてください。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません 

※『マイナビウーマン』にて2015年10月にWebアンケート。有効回答数150件(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]