お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男性が、長距離ドライブで彼女にされて嫌なこと4つ

ファナティック

彼とのデートでドライブに出かける女性は多いと思いますが、男性によっては、ドライブ中の彼女のあり方に理想がある人も。そこで今回は、「長距離ドライブで彼女にされると嫌なこと」について、男性のみなさんにお話を聞いてみました。

長距離ドライブで彼女にされると嫌なこと

1.スマホいじり

・「助手席でスマホいじり」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「人が運転している横でつまらなそうにスマホをいじること」(28歳/建設・土木/技術職)

・「スマホいじり。自分だけ疲れてて嫌な気分になる」(26歳/農林・水産/技術職)

助手席でスマホをずっといじられると、さすがに嫌な気持ちになってしまう男性は少なくありません。せっかくドライブにきているのだから、一緒に楽しんでほしいと思ってるみたいですね。

2.寝る

・「助手席でガーガー寝られる」(31歳/機械・精密機器/技術職)

・「助手席で寝られること。助手席の人間の役目は運転者の補佐であって寝ることではないので」(32歳/商社・卸/営業職)

・「寝られてしまうと、自分だけでやるせない」(28歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

少しぐらいウトウトするぐらいならともかく、思いっきり熟睡されてしまうと、今日は何をしにきてるのかわからなくなってしまうみたいですね。どうしても眠いときは、ひと言断ってからにしましょう。

3.機嫌が悪くなる

・「渋滞とかでイライラされること。それも含めて楽しみたい」(29歳/情報・IT/事務系専門職)

・「イライラされること。運転に集中できない」(30歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

狭い車内の空間でイライラされてしまうと、そっちが気になってしまい、運転に集中できない男性もいるようです。口には出さなくても、イライラしている態度は伝わるものです。

4.文句を言われる

・「運転に文句を言われる」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「運転技術にやたらケチを付けられるとさすがに頭にくる」(33歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「車内で文句タラタラされる」(28歳/情報・IT/技術職)

男性は自分の運転に文句を言われるのは、あまり好きではないようです。自分が運転できるからといって、人の運転に文句をつけるのはマナー違反なので、気をつけましょう。

まとめ

ただ座っているだけに見えますが、ずっと運転をしていると、体に疲れがたまってくるものです。口には出さないだけで、彼はとっても疲れているのかもしれません。思いやりの気持ちをもって、やさしく接してあげたいものですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年10月にWebアンケート。有効回答数102件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]