お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 エンタメ全般

同性でもあこがれる! ハーフタレントのうらやましいところ4選

中澤美紀子/OFFICE-SANGA

テレビをつけると、あちらこちらの番組でハーフタレントを見かけます。女性モデルも多く活躍していて、女性のあこがれですよね。そこで今回は、ハーフタレントのルックスで、うらやましいと思うところについて、働く女性に聞いてみました。

「色」にあこがれる

・「色素が薄めで美白だし目鼻立ちがハッキリしているから」(29歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

・「目の色がキレイでお人形さんのよう」(26歳/食品・飲料/技術職)

・「肌や目の透明感がうらやましい」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

・「髪の色が明るいこと」(32歳/その他/事務系専門職)

・「色白に金髪に近くてなじんでいるから。本当は染めていても違和感がない」(26歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

ハーフの人たちの、血管が透けて見えそうな白さには、女性でもドキッとしてしまいますよね。髪も同じく、どこかはかない雰囲気の色をしているような? なんというか……女性らしくて繊細なんですよね。

骨格からして全然違う!?

・「骨格が日本人のそれではなく、スラリとしている」(31歳/医療・福祉/専門職)

・「顔のホリが深いこと。顔立ちがハッキリしていて化粧映えするのがうらやましい」(28歳/機械・精密機器/技術職)

・「凹凸があり、メイクが似合う」(26歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

ホリの深い立体的な顔立ちで、骨格にも特徴を感じることが。髪や目の色は、染めたり、カラーコンタクトを装着したりすることで真似できますが、骨格だけは近づくことができません。だからこそ、余計にうらやましく思えます。

ノーメイクでもサマになる顔立ち

・「顔立ちがクッキリしているのですっぴんでもカワイイ」(28歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「化粧をしなくても映える」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「化粧しなくても派手」(29歳/自動車関連/技術職)

アイラインや口紅に頼らなくても、ぼんやりした印象にならず、クッキリした美人顔でいられます。イキイキした感じがするし、多少体型が太めの女性でもカッコよく見える! いわゆる「都会的なイメージ」を自然に打ち出せるというわけです。

このパーツ、あのパーツ、憧れる!

・「目がパッチリしている人が多い印象。自分はクッキリ一重だから、うらやましい」(27歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

・「目と眉が近い」(32歳/電機/事務系専門職)

・「足が長いのが素敵だと思います」(33歳/その他)

顔の第一印象は目に左右されると聞きますが、その目にインパクトがあるハーフタレントたち。大きい、パッチリしている、目力があるなど、理想的な姿です。目と眉の間が狭いのも、いわゆる「外国人顔」の特徴かも。顔が間のびした印象ならず、引き締まって見えますね。

生まれ直すわけにはいかないし、いくら憧れても、ハーフになることは不可能。ヘアスタイルや化粧を工夫して、「それっぽく」見せるぐらいが関の山です。でも、国際結婚をすれば、生まれてくる子どもは見事ハーフに! 上手くいけば、タレントデビューも夢じゃない!? ちょっと考えてしまいます。

(中澤美紀子/OFFICE-SANGA)

※『マイナビウーマン』にて2015年10月にWebアンケート。有効回答数222件(22~34歳の働く女性)
※画像は本文と関係ありません

お役立ち情報[PR]