お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

専門家 婚活

【スペシャル対談】幸せをつかむ女性は●●●を考える! 婚活がうまく行く秘訣とは?(その2)

植草美幸

なかなか出会えないと悩むアラサー女性たち。どうしたら幸せな結婚をつかむことができるのでしょうか? 数多くの男女を幸せな結婚に導いてきた婚活アドバイザーの植草美幸先生と、働く女性の本音に寄り添うコンテンツを日々配信するマイナビウーマンで副編集長を務める橋元理恵が、アラサー女性たちの幸せな結婚について語るスペシャル対談。第2回は、婚活がうまく行く秘訣についてです。婚活をはじめようと思っている方、必見です!

■たった2つだけ! 誘われやすい女性になるためのポイント

橋元理恵 副編集長(以下、橋元) アンケートを採ってみると、アラサー女性の74.6%は結婚願望があると回答しています。ただし、「実際に出会いを求めて行動していますか?」と聞くと「はい」は11.5%しかなくて、行動ができていない状況なんです(※1)。そんな読者たちはまず、何からはじめたらいいのでしょうか……?

植草美幸先生(以下、植草) そもそも保守的で受け身で、男性のほうから来てくれないと嫌という方は、プライドが邪魔してしまっていると思います。一旦そのプライドを外して、目の前に独身の男性がいたら喋ることですね。要は「この人独身だ」と思ったら狙い撃ちすること。「私と付き合ってね」と言う必要はありません。ただ単に誘いやすい雰囲気を作るだけでいいのです。

橋元 誘いやすい雰囲気を作るには、どんなことに気をつけたほうがいいでしょうか?

植草 まずはみんな顔が怖い。仕事が終わったら普段の自分に戻ることが必要です。ですから、ひとつ目のポイントは「笑顔」。これは作り笑いでもいいです。笑っているような顔になるので、ふんわりしていて誘いやすくなります。2つ目は「オスを知れ」ですね。「結婚できません」と言われる場合の99.9%は、セックスアピールが足りなかったことが原因なんです。だから、ファッションでは、見ているだけでバスト、ウエストがしっかりわかる感じにしていたほうがいいです。「私は女です」っていうことが口に出さなくても相手に伝わるでしょ? でも、仕事中は女性アピールを封印して、紺とか黒とか男性と同じような服を着ますよね。そうすると男性は「会社にいるような女性には会いたくない」と思ってしまう。だから仕事終わりに男性と会うときは、着替えてもいいですね。そのくらいメリハリをつけること!

橋元 「笑顔」と「オスを知れ」という、たった2つのポイントで誘いやすい女性を演出できるんですね!

☆誘われやすい女性になるためのポイント☆
 ・笑顔
 ・オスを知れ

■条件見直しシートを作ろう! 自分が求める理想の男性の見つけ方

橋元 あと、自分自身にぴったりの男性がどういう人かを知っておく必要もあるんですよね?

植草 はい。具体的には自分の「人生観」を考えるんです。たとえば、看護師さんだったら「資格を持っているんだから定年退職まで働きたい」とかね。人生観が1本あって、そこに結婚が入ってくるんです。日本って大学入学がひとつのゴールで、そのあとは就職活動でひと区切りしますよね。そういう転機ごとに人生観を考えるべきなんです。自分の人生観にハマるものを「結婚のこだわり」にしてください。

橋元 具体的にどうしたらいいでしょうか?

植草 自分のこだわりはあげればきりがないけれど、3つ程度に絞ることが大切です。そのためにも、「条件見直しシート」を作ってみましょう(※下記画像を参照)。ノートを用意し、3分割するように縦に線を引きます。向かって右には相手に求める「スペック」、中央には相手に求める「キャラクター」、左には「自分のこだわり」を、まずは思いつくまま書いてみてください。

橋元 条件を「相手のスペック」「相手のキャラクター」「自分のこだわり」の3つにわける意味はなんですか?

植草 これは自分の人生観を見える化するためです。キャラクターは付き合ってから直してもらえる可能性があるのに対し、職業などのスペックはあとから変えられない要素が強いです。そのためわけて書いたほうが条件を整理しやすくなります。

橋元 条件を整理するためにも、一度ざっくりノートに書いてみる必要があるということなんですね。

植草 このように書いていくと、自分のこだわりが一体どんなものなのかが具体的に考えられます。たとえば、キャラクターに書かれてある「やさしい」は、家族にやさしいのか、自分にやさしいのかなど、自分にもう一度問いかけてみるとやさしさの裏側が見えてくるはず。つまり書いた理由づけが必要なんです。「誠実」=「浮気しない」というあたりまえのことなのであれば、もっとほかの条件に絞ることができます。

橋元 なるほど。条件見直しシートに書き出した条件を、もう一度突き詰めて考える必要があるんですね。きちんと条件を絞ることができたら、自分にぴったりの男性がどういう人か見えてくるような気がします。

(10月30日更新)「幸せにしてね」は図々しい! 男性に結婚を決意させるポイントって?

(マイナビウーマン編集部)

※『マイナビウーマン』にて2015年7月にWebアンケート。有効回答数130件(26~34歳、未婚の働く女性)。

お役立ち情報[PR]