お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

アイタタタ……。残念イケメンな元カレ3選!「妻子持ちで、ほかにも女がいて、年齢詐称してた」

ファナティック

彼が「イケメン」だと友だちにも自慢できるし、何より自分自身がイケメンと付き合えていることがうれしい! でも、そう思えたのは最初だけ。付き合っているうちに、実は「イタイ男」、「ザンネンな男」ということがわかってきてガッカリしてしまった……ということもあるようです。今回は、外見はイケメンだけど中身はイケてない男性と付き合った女性にその実態を聞いてみました。

■ナルシスト

・「ナルシストイケメンと付き合っていて、かっこいいと褒めないと切れたので面倒でした」(31歳/その他/その他)
・「酔うと好きなアーティストの曲の歌詞を延々とつぶやくこと」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「自分の自慢ばかりする」(33歳/情報・IT/技術職)
・「ストリートミュージシャンをやっていて、恥ずかしい歌を作ってくれた」(30歳/情報・IT/クリエイティブ職

まわりの人にもイケメンだと言われることが多いせいか、自分に自信を持ちすぎてナルシストっぽくなってしまう男性は多いようです。かっこいいと褒めることを強要するなんて、彼氏じゃなくてもウザいですよね。自分の歌に酔いしれていて、聞いている方が恥ずかしくなるような自作曲を聞かされるのも、苦痛でしかないかもしれません……。

■浮気性

・「実は妻子持ちで、色んな女がいて、年もごまかしていた」(29歳/運輸・倉庫/事務系専門職)
・「浮気性だった」(24歳/その他/事務系専門職)

イケメンだからモテるのはわかるけど、だからといって浮気してもいいなんて甘い考えを持っている男性は、とってもザンネンだし許せないし、奥さんがかわいそう……。妻子がいることを隠したうえに、年齢をごまかしてまで浮気しまくるような男性は、どんなにイケメンだったとしてもサイテーな男に認定です。

■幼稚で自己中なわがまま男

・「仕事の愚痴ばかりで向上心がなく、自分のことをイケメンだと自覚してるから女性に対しても誠実ではなく、中身は幼稚で外見がだんだん色あせて見えてきた」(32歳/建設・土木/事務系専門職)
・「最初はクールだったはずなのに、だんだんキャラクターが変わってきて、言っていることがわからなかった」(33歳/情報・IT/事務系専門職)
・「カップルはお互い高め合うためで、癒やしのためではない。『独立してがんばれ』と言われた」(31歳/食品・飲料/技術職)

外見に引かれて付き合ったものの、中身はただの幼稚で自己中なわがまま男。彼女に対しても不誠実で、思いやりが感じられないというイケメンもいるようです。仕事に対する姿勢も、大人の男性とは思えないようなだらしない姿だったとしたら、イケメンだと思っていた外見すら色あせてしまいますよね。

■まとめ

イケメンだからといっても、中身が大したことない男性と付き合うと「外見で選んじゃいけない」としみじみ思うことがありそう。人に褒められなれているので、自分に自信がありすぎるのかもしれませんが、ナルシストっぽくなってしまうと、付き合うほうとしては、ただただ面倒な存在に……。外見がいいだけに、内面の嫌な部分が見えてしまうと、悪い意味でのギャップが大きくて、気持ちもあっさりと冷めてしまいそうですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年10月にWebアンケート。有効回答数181件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]