お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

独身に戻りたい!? 既婚女性が「結婚してから我慢していること」4選

ファナティック

独身の女性にとって、結婚生活をあれこれ想像するのはとても楽しいことですよね。バラ色の未来が待っているはず! と思っていても、現実には結婚生活で我慢しなければならないことも多いようです。今回はそんな「結婚してから我慢していること」について、既婚女性のみなさんに聞いてみました。

■結婚してから我慢していること

1.旅行に行くこと

・「家族と旅行をすること」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「海外旅行。友だちや親と行きたいが行けない」(33歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「旅行に行くこと。ヨガに行くこと」(32歳/通信/営業職)

友だちや親はもちろん、結婚して築いた自分の家族との旅行を我慢している既婚女性は多いようです。小さな子どもがいたり、長い休みを取りづらかったりすると、独身のときのようにふらっと旅行に行くのは難しいですよね。

2.自分の時間

・「自分の時間がすごく少ない。ひとりでリラックスする時間がない」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

・「ひとりの時間。常に家に誰かがいるので、ひとりでのんびり好き勝手できなくなった」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「自分の時間がほぼないこと」(27歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

独身のころは「ひとりの時間」がたくさんあって、いろいろとやりたいことができますよね。でも結婚すると、仕事だけではなく家族分の家事の負担もあるので、ひとりでのんびり過ごせる時間がなくなってしまうようです。

3.お金を使うこと

・「金銭面で自由に使えるお金がかぎられること、飲みに行くこと」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

・「仕事後に飲みに行くのはやめている」(31歳/医療・福祉/専門職)

・「自分の好きなものを自由に買うこと。お小遣い制なので、高いものを買う機会がうんと減りました」(31歳/医薬品・化粧品/営業職)

仕事帰りに飲みに行ったり、自分の好きな洋服や化粧品を買うなど「金銭的な自由」も結婚すると減ってしまうようです。仕事が終わったら帰って夕食の支度をしないといけないし、子どもがいたら自分にお金をかけている余裕もありませんよね。

4.姑対応

・「姑対応を我慢している。過干渉な姑だから大嫌いだが相手にしてやっている」(29歳/金融・証券/営業職)

・「嫁姑関係。いつも自分のことしか考えていない姑の意見や行動に我慢しています」(32歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

独身時代には「何とかなるだろう」と思っていた「姑対応」も、結婚して現実を目の当たりにすると我慢の連続です。嫁姑問題はいつの時代でも女性を悩ませるもの。波風立てないように乗り切るためには、かなりの我慢が必要になりそうです。

■まとめ

既婚女性に「結婚してから我慢していること」について聞いてみたら、独身時代には想像もできなかったようなことを我慢していることがわかりました。結婚すると家族が増えて自分ひとりだけではなくなるので、自然と我慢することも多くなるようです。独身女性のみなさん、今後のためにも今回の結果をきちんと頭に入れておきましょう!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年9月にWebアンケート。有効回答数65件(22歳~34歳の働く女性248名中、既婚の女性)

お役立ち情報[PR]