お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

未婚女性へのアドバイス! 男性から見た「結婚したら幸せになれる男性の特徴」3つ

ファナティック

結婚相手を選ぶときは誰だって「この人となら幸せになれる」と信じて選ぶもの。でも、男女のちがいがあるせいか実際には「こんなはずじゃなかった」と思ってしまうことも少なくありませんよね。そこで、今回は「こういう男性と結婚したら絶対に幸せになれる」というポイントについて男性目線でアドバイスしてもらいました。

■結婚したら幸せになれる男性の特徴

1.頑固な一面がある

・「こうと決めたら頑固なところがある男性。一途になってくれるので、それを女性側がうまく持ち上げたら覚醒するかも」(35歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

・「人には誰にでもやさしいが一途な人。一途でないと後々怪しい」(32歳/情報・IT/技術職)

頑固な男性というとちょっと敬遠してしまう女性もいるかもしれませんが、裏を返せば一途なタイプ。好きになった人に全力でぶつかってくるような男性なら、女性としても愛されている実感がわきそう。一途になれない男性だと結婚してからも浮気の心配がありそうですもんね。

2.家庭的でマメ

・「マメであること。奥さんにこまめに連絡して、気遣いができる人。仕事人間は、家庭を顧みない言い訳にするから、ダメだと思います」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・「家事ができたり人を思いやれる人。相手のことを思いやれれば、家事を手伝ったり、無理をさせないなどの気を使ってもらえるから、幸せになれると思う」(32歳/ソフトウェア/技術職)

・「家庭的な人。高校や大学時代にレストランでアルバイトしていた人は調理が上手だし、皿洗いなどの片付けも得意だったりして重宝すると思う」(37歳/金融・証券/営業職)

家庭を顧みない仕事人間だと結婚してからも大変そうですが、思いやりがあって家事も手伝ってくれるような男性なら幸せになれそう。特に結婚してから共働きをする予定の人は「家事は女がやるもの」なんて言う古臭いタイプではなく、家事は2人で分担するのが当然だと思える人と結婚したいですよね。

3.感情の起伏が少ない

・「やさしくて思いやりのある人。すぐに怒ったり感情の起伏が激しいとトラブルのもとになるから、性格のいい人と結婚するのがいいと思う」(28歳/情報・IT/技術職)

・「怒鳴らずやさしい言動で諭してくれる人。おじいちゃんおばあちゃんにやさしい人」(33歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「絶対に怒らない人は結婚してもいい相手。実際にそういう人がいてうまくいっている」(33歳/学校・教育関連/専門職)

何かあったときにすぐに怒鳴るような人といるとストレスもたまりそう。その点、感情の起伏が少なく穏やかなタイプの男性なら問題があったときにも話し合いで解決できて、お互いに納得できますよね。お年寄りや子どもにやさしくできる人というのは、たいてい誰に対してもやさしいので、そういったところを結婚前にチェックしておくとよさそうです。

■まとめ

男性目線で見た、結婚したら幸せになれそうなタイプの男性。女性から見ても「その通り!」と言えるものや「そういう見方もあったのか」と思えるものが挙がっているようですね。好きになったらちょっとくらいの欠点は見逃してしまいがちですが、そういうところが結婚後の不満につながることもありそう。すべてが完璧な男性というのはもちろんいないでしょうが、結婚後の生活を考えたときに「ここだけは譲れない」という自分なりの条件を持っておくというのは大事かもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年10月にWebアンケート。有効回答数147件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]