お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男性の諸君、お願いします! 女子が男性にされたい、魔法の癒しテクニック4選

ファナティック

働く女子に疲れはつきものです。日々蓄積していく疲れを癒すために、マッサージやストレッチなど、さまざまなリフレッシュ法を試している人も多いと思いますが、男性から優しくされることで癒されるという人もいるでしょう。男性にされると癒されることを、社会人の女性に聞いてみました。

■労りの言葉と笑顔

・「仕事の後にお疲れ様と言ってもらえる」(33歳/その他/クリエイティブ職)

・「自分に向けて全力の笑顔になってくれるだけで癒される」(29歳/情報・IT/技術職)

特別な何かをしてもらいたいわけじゃない、労りの言葉と笑顔で十分という意見です。実は意外にもこれができない人は多くいます。労りの気持ちには、花束やケーキ以上の効力があるのですが……。

■つかの間のティータイム

・「美味しいお茶を淹れて、好きなお菓子を持ってきてひたすら話を聞いてくれる」(28歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「一緒にコーヒーを飲む」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

「まずコーヒーでも飲んで」この言葉に癒される人も多いよう。たとえ短い時間でも、彼の優しさと思いやりに心が温かくなりますね。話を聞いてもらえば、心のモヤモヤもすっきり晴れるでしょう。

■疲れた心に効く「手当て」

・「腰や背中を軽くさすってもらうと癒される」(30歳/医療・福祉/専門職)

・「マッサージ、疲れているときしてくれて気持ちいいし癒される」(33歳/医療・福祉/専門職)

ぶつけたところに手を当てると、本当に痛みが軽減しますよね。それは心にも言えること。愛情のこもった手当ては癒し効果抜群。愛情のこもったマッサージをしてもらえたら、体も心も一気にほぐれることでしょう。

■ハグでストレスも軽減

・「ぎゅっと抱き締められると安心するし癒される」(26歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「抱きしめられると癒される。体臭をかぎたい」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

愛する人とのハグが、ストレスの軽減に効果的であることは、さまざまな研究で立証されています。ストレスにさらされている働く女子たちにとって、ハグは大切な愛情表現であり、ストレス解消法なのかもしれません。

男性の力などなくても一人で生きていけると思っていても、強い女性を支えるのも男性の役割でもあります。お疲れモードは引きずるべからず。癒しの時間を大切にして、生き生きとした毎日を送りましょう。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年10月にWebアンケート。有効回答数150件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]