お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

ノリ? 本気? だとしたらイタイ……。男性が自撮り写メを送る女友だちってどんな人?

大場杏

突然、男友だちからセルフィーが送られてきて、それが本気バージョンだったら物凄く対応に困りませんか? きっと多くの女性が「何がしたいの?」と疑問に思うはず! 今回はその疑問を払拭すべく、男性たちに自撮り写メを女性に送る理由を聞いてみました。

Q.男性側が自撮りした写メなどを女性に送るのは、どんな相手に対してだと思いますか?

【第1位】 ただのノリ……42.0%
【第2位】 男性側が好意を抱いている女友だち……17.9%
【第3位】 ただの女友だち……16.1%
【第4位】 その他……14.3%
【第5位】 男性側に好意を持っていそうな女友だち……9.8%

「ただのノリ」が1位となりましたね。セルフィーという単語が市民権を得て、スマホの普及で写真がより手軽なものになったにもかかわらず、自撮りのイメージのネガティブなこと(笑)本気バージョンを送る意図もわかるかも!? 結果をご覧ください。

【第1位】ただのノリ

・「ノリじゃなかったらキモい」(22歳/食品・飲料/事務系専門職)
・「自分の顔を見てくれ、みたいなナルシストは頭おかしいとしか思えないから」(36歳/機械・精密機器/営業職)
・「ノリ以外では送れない」(38歳/情報・IT/技術職)
・「おふざけかと」(28歳/小売店/販売職・サービス系)

もちろんセレブリティはinstagramなどで頻繁にセルフィーをupしていて、むしろセルフィーが見たい方も多いのでは? ただ、一般では「普通は送らない」「撮ってる時点でキモイ」「ノリ以外でこんなことするやつの気がしれない」「本気でやってたらただのナルシスト。やばい」とネガティブなコメントばかり。おもしろいセルフィーが送られてきたら親しい証拠かも!

【第2位】男性側が好意を抱いている女友だち

・「好意を持ってほしいから」(36歳/小売店/販売職・サービス系)
・「自分をアピールしたいから」(33歳/医療・福祉/専門職)
・「イケてると思ってほしいから」(22歳/情報・IT/技術職)

1位とは真逆なコメントで、相手を振り向かせるツールとして一役かっている模様。……ただ、相手が好意を持っていない場合は、むしろ引かれていく可能性大。本気なのはダメダメ! 愛らしいか笑えるセルフィーでなきゃ諸刃の剣。本気のセルフィーが送られてきたら、アピールされてると思った方がいいのかも?

【第3位】ただの女友だち

・「軽い気持ち」(31歳/その他/その他)
・「恥ずかしくて友人にしかできないから」(31歳/運輸・倉庫/技術職)
・「それぐらい気さくさがないと無理」(35歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「好きな子には逆に恥ずかしくて送れないと思う」(33歳/機械・精密機器/技術職)

「基本送らない」「どう思われてもいいから」セルフィーが流行語になったのは昨年でしたでしょうか? 日本男児には、あまり響いておらず、活用している方が少ないのが現状のようですね。

全体を通して多かったのが、「基本撮らない」というコメントと「ナルシスト」というワード。友人たちと撮るセルフィーとは別なのかもしれませんが、自分で自分の写真を撮る必要性がないと考えている方が多いゆえに、自撮りする男性をナルシストや痛い、キモいという感想に繋がるようですね。同性の感想がそうであるならば、女性の感想は……。聞くのもおそろしいですね(笑)

(大場 杏)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年10月にWebアンケート。有効回答数118件(22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]