お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

既婚女性に聞いた! 「独身のうちに、これだけはやっておくべきだった!」と後悔していること4つ

ファナティック

独身女性なら誰もがあこがれる「結婚生活」。大好きな人と一緒になって、子どもを産んで育てて……なんて考えていると楽しいですよね。でも既婚者の女性は「独身のうちにこれだけはやっておくべきだった!」と後悔していることがあるようです。一体どんなことなのか、さっそく既婚女性のみなさんに聞いてみましょう。

■独身のうちにやっておくべきだったこと

1.もっと旅行に行っておけばよかった!

・「長めの旅行に女友だちと行く。結婚するとそんなに束縛されることはないけどなかなかできないから」(32歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「海外旅行。子どもいるとできない」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

・「海外旅行。時間とお金がないので」(30歳/食品・飲料/技術職)

多かったのは「海外旅行」など、旅行にまつわる後悔でした。結婚して家庭を持つと、独身のときのように好きなときに好きなところへ旅行に行くのが難しくなりますよね。子どもが生まれていたらなおさら難しそうです。

2.もっと異性と遊んでおけばよかった!

・「合コンに参加。色んな異性と関わっておいてもよかったかもしれない」(26歳/金融・証券/販売職・サービス系)

・「クラブ遊び、友だちとパーティ。結婚すると浮ついた遊びができない」(27歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)

・「異性ともっと遊べばよかった、それなりに遊んだが、もっとデートすればよかったと思う。結婚したらなかなか不可能だから」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

合コンに参加したりクラブ遊びしたり「異性ともっと遊んでおけばよかった」と後悔する既婚女性も多くいました。結婚したら旦那さんがいるので、ほかの異性と遊んだりするのはなかなかできないですよね。

3.もっと貯金しておけばよかった!

・「貯金。結婚式とか、新婚旅行とか新居の費用とかいろいろ出費がまず発生するから」(31歳/商社・卸/事務系専門職)

・「お金を貯める。独身のときにもっと貯金しておけばよかったので」(30歳/情報・IT/営業職)

・「貯金。結婚して財布が同じになってから、自分の貯金を増やすことが難しくなった」(31歳/医薬品・化粧品/営業職)

「もっと貯金しておけばよかった」という後悔もありました。結婚資金として貯金をしている独身女性も多いかと思いますが、結婚となるといろいろとお金が出て行ってしまいます。貯められるうちに貯めておいたほうがよさそうです。

4.自分磨きをしておけばよかった!

・「もっといろいろと海外に行ったりエステに行ったりして自分にお金をかければよかった」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

・「脱毛。同居しているとちょっと毛がはえただけで指摘される」(32歳/電機/事務系専門職)

自分磨きをしておけばよかったと後悔する人も。結婚すると自分にお金をかける余裕もないので「エステで脱毛」とかも難しいですよね。時間もかかるので、ひとりのときにやっておけばよかったと思う気持ち、わかります。

■まとめ

既婚女性が「独身のうちにこれだけはやっておくべきだった!」と後悔していることについて、いろいろな声がありました。旅行や遊び、貯金にエステなど、結婚すると制約ばかりで難しいことも多いですが、独身なら楽しめることばかりです。独身女性のみなさん! ぜひ今回のアンケートを参考にしてみてくださいね!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年9月にWebアンケート。有効回答数65件(22歳~34歳の働く女性248名中、既婚の女性)

お役立ち情報[PR]