お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

必要ないから! 女性が、結婚相手に一番“なくてもいい”と思う条件TOP5

ファナティック

結婚相手を選ぶとき、どうしても譲れないものは人によってさまざま。一生を左右する選択、こだわりを持つのは仕方がないですよね。でも、譲れないものばかりでは、相手を見つけることが非常に困難になります。そこで今回は、女性のみなさんに「ここは妥協できる」と思う、結婚相手に求める条件について聞いてみました。

Q.結婚相手の条件で「妥協できる」ものってなんですか?

●1位/「おしゃれかどうか」……20.8%
○2位/「顔立ちのよさ」……13.1%
●3位/「友だちの多さ」……10.8%
○4位/「ギャンブル好き」……7.7%
●5位/「価値観が合う」……6.9%
※単一回答式・6位以下は省略。

■1位「おしゃれかどうか」

・「自分がおしゃれに力を入れすぎずに済むから」(32歳/その他)

・「服は自分が買ってあげれば問題ないし、むしろ着道楽な夫は面倒そう」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「おしゃれでなくても、あとで自分が服などをアドバイスして、おしゃれ風になれるから」(32歳/医療・福祉/専門職)

・「おしゃれすぎたら結婚後に被服費がかかりすぎてイラつきそうだから」(29歳/金融・証券/営業職)

おしゃれな人は、ファッションにお金をかけていそうなイメージがありますよね。独身のときならばそれでもいいですが、結婚してからも家計を顧みず買い物するようではちょっと心配。おしゃれじゃない男性ならば、そもそもそこまでお金がかからなさそうです。また、自分がおしゃれに無頓着でもあれこれ言ってこなさそうで楽! という人も。

■2位「顔立ちのよさ」

・「見た目なんて、人間はそのうち変わるので」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「顔よりも中身を重視したい」(29歳/情報・IT/営業職)

・「いずれ衰えるから」(28歳/生保・損保/営業職)


今はどんなにイケメンでも、結婚し何年か経てば外見に変化は生じます。ダンディな格好いい紳士になってくれたらいいですが、なかなかそうはいきませんもんね……。それよりも中身を重視したい! という意見が目立ちました。

■3位「友だちの多さ」

・「友だちが多いと、あまり自分にかまってくれないような気がするから、むしろ少ないほうがいいから」(32歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「多くないほうがいい」(32歳/金融・証券/営業職)

・「友だちは数より深さだと思う」(30歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「友だちの多さで人間性が決まるわけではない」(31歳/医療・福祉/専門職)

友だちが多い人はいざというとき何かと頼りになることも多いもの。ただ、そのぶん飲み会などの付き合いが増え、交際費がかさんだり、自分との時間が少なくなってしまう……と不安に思う人も。また、友人の数は少なくても「狭く深く」タイプの人もいます。一概に「友だちの多さ」だけではその人のことってわからないものですよね。

結婚相手に対し、自分の理想をきちんと持つことはとても大切なことですが、理想が高すぎてしまうのはNG。なかなかいい出会いがない、と悩んでいる人は、もしかしたら理想が高すぎるのかも……。一度、自分の理想の条件を挙げてみて、どれが妥協できるものか考えてみるといいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年9月にWebアンケート。有効回答数130件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]