お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

やべー、やっぱ好きだわ! 男子に聞いた「思わず惚れ直す彼女の行動」4選

ファナティック

長く一緒にいると、だんだんマンネリし化してしまうお付き合い。そんなときだからこそ、もう一度彼を惚れ直させて、ハートをガッチリつかみたいですよね。というわけで今回は、「こんなことされたら惚れ直す!」と思う彼女の行動について、男性のみなさんに聞いてみました。

■家庭的な一面を見たとき

・「家事をなんでもこなすところを見たとき。いい主婦になりそう」(36歳/運輸・倉庫/その他)

・「冷蔵庫にあるものでパパッと料理をされると惚れ直す。手際に惚れるから」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「小腹が空いたとき、さっと何か出してくれる。評価アップ」(30歳/農林・水産/技術職)

小腹が空いたとき、冷蔵庫にあるものでササッと一品作れるスキルなど、家事能力が高いところを見せられると、思わず惚れ直すのだとか。

■風邪をひいたときに看病してくれる

・「風邪のときに一生懸命看病してくれる。やさしさが身にしみるから」(26歳/農林・水産/技術職)

・「病気などで弱ってるときに、やさしく看病してくれたとき」(37歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「体調が悪いときに家まで来てくれて看病してくれたら惚れ直す」(27歳/情報・IT/技術職)

風邪をひいて体力がなくなると、無性に心細くなってしまうもの。そんなとき、お見舞いにきてくれたり看病してくれたりする彼女のやさしさが胸にジーンとくるようです。

■抱きついてくる

・「抱きついてくる。かわいい」(30歳/建設・土木/営業職)

・「不意に抱きつかれる。サプライズ感がうれしい」(28歳/自動車関連/技術職)

抱きついたりキスをしたり、付き合いが長くなるとスキンシップが減ってしまうというカップルも多いはず。付き合いはじめのころのように、たまには自分からスキンシップをとって甘えてみれば、彼もうれしく思ってくれるかもしれません。

■疲れたときのうれしいサポート

・「疲れているときにマッサージをしてくれること。意外とそのときはゆっくり眠れるから」(28歳/医療・福祉/専門職)

・「疲れているときにマッサージや差し入れなどのちょっとした気遣い。純粋にうれしいから」(36歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

疲れたとき、タイミングよく差し入れをしてくれたり、マッサージしてくれたりする彼女。さりげない気遣いとやさしさが見えることで、彼もさらにあなたを好きになってくれそう。

疲れているときや病気のときなど、弱っているときにやさしくされることで惚れ直すという意見が多かった今回のアンケート。お互いを思いやる気持ちこそがマンネリ化を予防するのかもしれません。彼との関係がだんだん希薄になってしまったと感じたときは、これらを参考にして彼の気持ちをもう一度あなたに引き寄せてみては?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年8月にWebアンケート。有効回答数119件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]