お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 金銭感覚

●●を持っているだけで!? オトコが「金遣いが荒い」と感じる女性の特徴

ファナティック

金遣いが荒い=まるでバカだと指摘されているようで、人には言われたくないですよね。でもそう思われてしまうお金の使い方はある程度共通しているようなんです。男性から見ると何がどう金遣いが荒いと映るのか見てみましょう。

■全身ブランド品コーデ!

・「ブランド品を多く身につけている」(32歳/医療・福祉/専門職)

・「全身ブランドだらけな人。いかにもブランド好きでお金使ってますと言わんばかり」(32歳/ソフトウェア/技術職)

・「ブランド品で全身を固めている女性」(35歳/通信/事務系専門職)

もしかするとデートのために頑張ったのかもしれませんが、あまりにブランド品ばかりで固めていると、待ち合わせの公園に高級車で乗り入れるくらいのインパクトがあるのかも。

■高い小物を身につけている

・「ジャラジャラいろいろつけてる」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「アクセサリーが高そう」(32歳/小売店/事務系専門職)

・「高い時計を持ってる」(30歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

よく芸能人が身につけているアクセサリーの総額が話題になったりしますよね。高そうだなと思うとそれだけで理解の範囲を越えるようです。

■バッグ大好き!

・「毎週新しいバッグを買っている」(26歳/農林・水産/技術職)

・「ブランドバッグをいつも持ち歩いている」(33歳/機械・精密機器/技術職)

・「ブランドバッグをふつうに買う人」(28歳/金融・証券/専門職)

男性はノーブランド品か、よくてちょっといいカバンを一つ持っているだけの印象があります。いくつも買う人の気持ちはわからないかもしれません。

■買い物しすぎ!

・「買うものを決めているのに、それ以外の物をまとめて買ってそう」(25歳/農林・水産/専門職)

・「借金をしてでもほしいものを買う」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「服をパンパンに買ってくる」(28歳/情報・IT/技術職)

食料品の買いすぎよりも衣類の買いすぎのほうが、より金遣いが荒いと思われていそうですね。男性には実用性をアピールしてみては?

冒頭でも申しましたが、金遣いが荒いという評価はずいぶん失礼です。好きなブランドを買っただけでそう思われるなんていやですよね。でも、男性があまり価値を感じないものはそう評価されることもあると覚えておきましょう。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年7月にWebアンケート。有効回答数121件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]