お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

あぁ、奪いたい! 男性がキスしたくなる女性の「唇」3つ

ファナティック

男性が思わず「キスしたい!」と思うような唇はあこがれますよね。魅力的な唇を目指し、日々リップメイクの研究やリップケアをがんばっている人も少なくないのでは。そこで今回は、男性のみなさんに、魅力を感じる女性の唇の特徴について教えてもらいました。

<男性がキスしたくなる「唇」まとめ>

■色っぽさを感じる、厚めの唇

・「厚めの唇。カサカサよりもうるおっているほうがいい」(31歳/電機/技術職)

・「石原さとみのような、肉厚の唇」(35歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「厚い唇は色っぽくてキスしたくなる」(33歳/機械・精密機器/技術職)

厚く、肉感的な唇を支持する男性意見が多数。芸能人では、女優の石原さとみさんのようなぽってりとした唇をイメージする人が多いようです。

■つやつや・ぷるぷるの唇!

・「荒れていなくて、みずみずしい唇」(22歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「ぷるぷるしていて、乾燥していないこと」(28歳/情報・IT/技術職)

・「ツヤがあって、弾力がありそう」(28歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「ツヤがあってぷるっとしている唇」(28歳/自動車関連/技術職)

厚みがあって、一瞬「いいな」と思われたとしても、ガサガサ荒れているような唇では魅力激減。お手入れの行き届いた、うるおいとツヤがある唇でいることは男性がキスしたくなる唇の最低条件です!

■唇の色はぜひピンクで!

・「ぷるぷるでピンク。奪いたい」(30歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「やわらかくてピンクなどで透き通っている感じを見たときは、キスしたくなる」(28歳/情報・IT/技術職)

・「変にグロス・ラメはかかっておらず、自然な血色があるもの」(35歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

自然な色合いである「ピンク色の唇」が男性人気は高め。不健康そうな印象をあたえてしまう、血色が悪そうな青っぽい唇にならないためにも、日々体調管理を忘れずに。また、グロスの塗りすぎなどにも気をつけて。

男性たちがドキドキしちゃうような唇の持ち主に、なれるものならなりたいもの。メイクやケアを徹底的に行って、ぜひ意中の男性をドキッとさせてみては。これからの季節は乾燥も気になってくるので、ガサガサ唇にならないよう要注意です!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年9月にWebアンケート。有効回答数106件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]