お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

自分はモテてると勘ちがい!? 「リケジョ」の実態【イラストコラム】

恋亞/OFFICE-SANGA

理系女子、いわゆる「リケジョ」と聞いてどんなイメージを持ちますか? 頭が良さそう、メガネ女子などでしょうか? 今回は「リケジョ」に実態を聞いてみました。

知らない間に男性化

男性が多いからといってモテない。自分もその仲間みたいになってしまう。

なるほど。同種の人が多そうですものね。

周りは男性ばかり

大学から仕事まで男性多数の環境できましたが、カッコイイ人がいっぱいいるわけではないのであんまりうれしくない。女性の数が少ない分、気が合う友だちを探すのも大変。

男性が多くて、ハーレムかと思いきや、そうでもないのですね。

気難しい人がいる

プライドが高くて面倒な人がいる。

理系というこだわりが強い分野なので、頑固な人が多そうなイメージです。

他には、自称モテ女が多い、サバサバしていると思われがちだがそうでもない、学校も職場も男性ばかりだったのに彼がいない、実験はできるのに料理が苦手、計算に強いわけではない等の意見がありました。

頭が良く、クールなイメージの「リケジョ」ですが、実態は素朴で少し不器用だったり、周りが男性ばかりで悩んでいたりもするようですね。

文・恋亞/OFFICE-SANGA
イラスト/タナカ*アイコ/OFFICE-SANGA

※この記事は『自分はモテてると勘ちがい!? 「リケジョ」の実態10選』を再構成しています。

恋亞/OFFICE-SANGA

恋バナと人間観察が大好きなかけだしライター。マイナビウーマンのラブ系のコラムを担当しています。

この著者の記事一覧 

SHARE