お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

あら、かわいい! 男性がかわいいと思う女性の寝るときの服装とは?

ファナティック

夜寝るときは、パジャマやTシャツなど自分が一番リラックスできる服装を選んでいると思いますが、男性たちの好みも多少は気になりますよね? そこで寝るときの服装について男性の好みを徹底調査。ズバリ本音を語ってもらいました。

Q.女性の寝るときの服装はどれが一番かわいいと思いますか?

1位 「パジャマ」……45.7%
2位 「ネグリジェ・キャミソール」……25.6%
3位 「Tシャツ・短パン」……22.5%
4位 「ジャージ」……3.9%
※5位以下省略

圧倒的に「パジャマ」派の男性が多いことが判明。普段はなかなか見られない女性のパジャマ姿にあこがれる男性も多いのかも? こんな格好が好き、というそれぞれの理由も聞いてみました。

■1位「パジャマ」

・「普段絶対に見られない格好だから」(32歳/小売店/事務系専門職)
・「無邪気な感じがするから」(33歳/運輸・倉庫/営業職)
・「普段何気ない格好がかわいい」(28歳/機械・精密機器/技術職)

男性たちからもっとも支持が厚かった「パジャマ」。やはり普段見られない格好にグッとくる男性が多そうです。力を抜いた何気ない服装が、自分に気を許してくれているように感じられるからかもしれません。ただしパジャマの色や柄など、センスを問う声もちらほら。かわいらしさを前面に出すようなテイストのものが好まれそうです。

■2位「ネグリジェ・キャミソール」

・「女の子らしくてセクシーだから」(33歳/学校・教育関連/専門職)
・「キャミソールが女性っぽくてかわいいいから好き」(33歳/電機/技術職)
・「さあ寝るぞという感じではなく無防備な感じがいいですね」(37歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

セクシーさやより女性らしさを求める男性たちからは、「ネグリジェ・キャミソール」を推す声が多数。女の子らしいふわふわした服装は、男性たちにとってはあこがれなのかも。実際この格好で寝ている人は少ないかもしれませんが、締め付けている部分が少なく寝やすい服装かもしれませんね。

■3位「Tシャツ・短パン」

・「ラフな格好のほうが気兼ねしないから」(33歳/小売店/販売職・サービス系)
・「ダボダボのTシャツに短パンがかわいく見えるから」(27歳/情報・IT/技術職)
・「シャツで脚が隠れるくらいの格好がいい」(30歳/機械・精密機器/技術職)

大きなTシャツに短パンというラフな格好も、男性たちからは高評価。パジャマ同様、自分だけに見せてくれるラフな一面が、かわいいと思わせる理由のようです。オンとオフのギャップが男心をくすぐるようですね。

■4位「ジャージ」

・「ジャージが好きだから」(26歳/生保・損保/事務系専門職)
・「ゆるくていい」(30歳/農林・水産/技術職)

少数派ではありますが、ジャージ姿がいいと思う男性もちらほら。力を抜いたゆるい感じが魅力なのかもしれません。ただあまりにも楽ちんでラフな格好なので、つい適当になってしまう傾向も。力の抜きすぎは要注意ですね。

<まとめ>

普段見られない寝るときの服装は、男性たちの想像と興味をそそるもの。力を抜いた感じが、男性たちには逆にうれしいことのようです。ただラフさやゆるい感じと適当さは紙一重。あまりにもラフすぎると逆にドン引き、なんてこともあり得ます。彼の来るときには、適度な力の抜き加減が大切かもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年9月にWebアンケート。有効回答数129件。22歳~39歳の社会人男性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE