お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

結婚前チェックは入念に! 女性が考える結婚までのお付き合い期間ランキング!

ファナティック

付き合って数カ月で電撃婚というカップルもいれば、なかなか結婚に踏み切らず、長い付き合いを続けているカップルもいますが、女性たちは結婚するまでのお付き合い期間はどのくらいが妥当だと思っているのでしょうか。今回は、どのくらいのお付き合い期間があれば結婚してもいいと考えているのか、女性たちに聞いてみました。

Q.結婚する相手とはどのくらいのお付き合いの期間が必要だと思いますか?

 「1年程度は必要」……48.4%
 「3年くらいあれば十分」……26.4%
 「半年以上あればOK」……15.3%
 「期間は関係ない」……8.3%
 「5年以上」……1.6%

「1年程度」が一番多いという結果に。最低でもそのくらいは考える時間が必要ということのようですね。では、そのお付き合い期間中に彼についてどんなことをチェックしたいのかについても聞いてみましょう。

■お金に関すること
・「金銭感覚。ライフプランを考えて、同じ目標を持って動ける相手がいいと思うから」(28歳/情報・IT/技術職)
・「金銭感覚を知りたいので実家や一人暮らしの部屋はチェックしたい」(28歳/学校・教育関連/専門職)
・「貯金や年収について知りたかったので、お互いに開示するようにした」(31歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

結婚するとなると避けて通れないのがお金の話。どうしても言い出しにくいという人もいますが、結婚するからにはあいまいにしたままではおけませんよね。彼の年収はもちろん、何にお金を使うのか、貯金ができるタイプなのかなど、家庭を一緒に築ける相手かどうかは結婚前に要チェックですね。

■日常の生活スタイルや職の好み
・「好き嫌いを知りたいので、たくさん一緒にご飯を食べに行く」(33歳/医療・福祉/専門職)
・「価値観が合うか、食の好みが合うか知りたいから、一緒にいる時間を作るためにも結婚前に同棲したい」(28歳/機械・精密機器/その他)
・「生活感が合うかどうか。インテリアを見たり、食事に行ったりして見極めたい」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)
・「価値観と金銭感覚と日頃の振る舞い。たとえば椅子に座ってるときに足を広げてたり、組んでたりするのもイラッとするから、たまにならいいけど常にそうしてる人とは絶対に結婚できないと思う」(28歳/印刷・紙パルプ/秘書・アシスタント職)

食べ物の好き嫌いがあるのか、どんな味付けが好みなのかも結婚前に知っておきたいことのひとつ。育った環境がちがうと食に対する嗜好も大きく変わってきますが、そこがまったく合わない、或いはお互いに譲り合えないというのは結婚するうえでかなり問題がありそう。生活スタイルのちがいもケンカの原因なので見極めておきたいところですね。

■家族との関係性や家事に対する考え方
・「相手が自分の家族に対してどう対応しているか、自分の家族をだいじにしているか」(29歳/医療・福祉/専門職)
・「結婚相手の両親や兄弟や親戚関係」(32歳/医療・福祉/専門職)
・「結婚したら多少なりとも家事を手伝ってくれるか(家事をするかしないか)」(26歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

結婚後は家族として付き合わないといけない彼の実家。彼が自分の家族とどんな付き合い方をしているのか、という点を見れば彼の家庭観もある程度はわかりそう。男性も家事に参加するという両親のもとで育っていれば、家事を分担することにも抵抗を感じずやってくれそうですね。

結婚までの付き合いが長ければいいというものではありませんが、金銭感覚や生活スタイルなど、結婚後に影響がありそうなことを見極めるためにもある程度の時間はやっぱり必要。好きだという気持ちだけで結婚を急ぐと、「こんなはずじゃなかった」と後悔することもありそうです。結婚すると嫌なところがあるからといって簡単に別れるわけにもいかないので、しっかりと相手を見て結婚してもやっていけるかどうかを判断する必要がありますよね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年9月にWebアンケート。有効回答数242件(22歳~34歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE