お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

独身が楽、いい男がいない、人見知りで…… 未婚女性が未婚の理由を自己分析してみた。

ファナティック

周囲の友人がどんどん結婚していく中、自分はいまだ結婚できないまま……。なんだか少し寂しいような気もするけれど、実はそれほど焦っていないことに自分で不安を感じてしまうという人もいるのではないでしょうか。なぜ自分が結婚に至らずにここまで来たのか、未婚女性に自己分析してもらいました。

Q.自分が結婚に至っていない一番の要因は何だと思いますか?

第1位「結婚したいという強い気持ち」……35.4%

第2位「いい出会いがない」……33.3%

第3位「性格」……6.8%

第4位「見た目」……5.7%

第5位「家事能力」……5.2%

第6位「貯金」……3.6%

※その他を除く

3割を超える女性が、結婚したいという強い気持ちがあまりないためと感じているようです。上位4項目の、それぞれの理由を見てみましょう。

結婚したいという強い気持ち

・「親など結婚しても幸せに暮らしているロールモデルがいない」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「まだ仕事をバリバリこなして女友達と遊んで、独身を楽しみたいから」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「独身が楽で、お金も貯められるから」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

独身の気楽さや自己実現に邁進できることが、結婚への憧れを妨げていることも多いようです。また、せっかく友人が結婚するからといってご祝儀を包んでお祝いしたのに、程なく離婚などという事例を見ていると、結婚に対してネガティブな印象を持ってしまうのも無理はないでしょう。

いい出会いがない

・「生活が単調だし、出会いを求めて合コンなどをしてもいい男性がいないから」(30歳/その他/その他)

・「出会うチャンスがない。職場も女性ばかりだし」(30歳/学校・教育関連/専門職)

常に彼氏が途切れない友人を見ていると、なぜそんなに出会う機会があるのだろうと疑問に感じることがあります。出会いは自ら求めるものだと言われても、毎日会社と家の往復で、休日は疲れて寝るだけとなれば、いい出会いの実現は難しいでしょう。

性格

・「自由奔放すぎるからだと思う」(32歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「人見知りでなかなか恋人ができないから」(28歳/運輸・倉庫/秘書・アシスタント職)

一人が好きで結婚には向いていない、コミュニケーション能力が乏しくてモテないと自己分析する女性もいます。ですが中には結婚してもお互い干渉せずに自由な生活を望む男性もいます。結婚が持つ意味はそのカップルによってさまざまなのです。

見た目

・「かわいくもないし愛嬌もないので」(23歳/その他/その他)

・「あまり身なりに気を使ってないから」(29歳/学校・教育関連/専門職)

あまり自己嫌悪に陥ってはいけません。自分を過小評価しすぎています。周囲を見渡してみてください。結婚が見た目で決まるわけではないことを実感するでしょう。

世の中にはびこる結婚至上主義は時として、独身女性を無用に焦らせます。しかし、その一方で結婚が女の幸せという価値観こそが、独身女性から結婚を遠ざけている一因なのかもしれません。女性が自ら「結婚したい」と強く思える社会になってもらいたいものです。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません
※『マイナビウーマン』にて2015年8月にWebアンケート。有効回答数195件(22歳~34歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE