お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

マクロビよりもファーストフード! 71.3%の女子が本当は「ブス飯」好きと判明!

ファナティック

玄米や野菜など、美容にいいとされる食べ物を積極的に取り入れた美人飯が注目される昨今ですが、「体に悪いものほどおいしいんだ!」という誘惑に勝てない人もいるのではないでしょうか。そんな魅惑のブス飯について、社会人の女性に聞いてみました。

Q.マクロビやグルテンフリーやスムージーなどの「美人飯」とファストフード、スナック菓子、インスタント食品などの「ブス飯」。どちらをよく食べますか?

「美人飯」28.7%

「ブス飯」71.3%

7割を超える女性が、ブス飯をよく食べると回答しました。では、どちらがおいしいと感じるのでしょうか。

「美人飯」31.8%

「ブス飯」68.2%

こちらも7割近い女性が、ブス飯の方がおいしいと感じているようです。それぞれの理由を見てみましょう。

 

【美人飯派】

自然由来の味が好き

・「野菜が好きなのでウサギのように生野菜を食べるのが好きです」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「もともと大豆製品とか蜂蜜が好きで、マクロビの薄い味が好きだから」(31歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

野菜好きにはうれしい美人飯。濃い味付けが苦手な人もおいしく食べることができます。美人飯ブームで野菜や果物のおいしさを実感したという人も多いはず。自然が作りだした優しい味は、どんな調味料もかないません。

安心して食べられる

・「ブス飯は体が汚染されていくような気がするから」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

・「体にいいことをしていると思えるからです」(31歳/その他/その他)

ブス飯の問題点の一つに、食べたあとの罪悪感があります。その点美人飯は安心して食べられるので、ストレスなく食事が楽しめます。飽きにくいので、継続的に食べるなら美人飯という意見もありました。

 

【ブス飯派】

美人飯=まずい?

・「スムージーとか正直言ってまずいものしかない」(23歳/小売店/事務系専門職)

・「美人飯は面倒だしおいしくない」(30歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

ブス飯派に多い、美人飯はおいしくないという意見です。野菜や果物、玄米などを中心とした美人飯は、味付けも薄く調味料を抑えているので自分好みの味ではないという人も。やはりおいしさを追求するならブス飯ということなのでしょうか。

ジャンクフード中毒

・「脂、塩分たっぷりのほうが絶対においしいから」(24歳/食品・飲料/専門職)

・「堕落の味はおいしい」(31歳/その他/クリエイティブ職)

・「美味しいと感じる添加物がいっぱいはいっているから」(29歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

人の味覚にダイレクトに働きかけるジャンクフードは中毒性があります。安い食材をここまでおいしく加工できるのは化学調味料がなせる業。体に悪いとわかっていてもやめられない中毒性の理由がここにあります。

美人飯は素材の味が生きているので、複雑な味わいが楽しめますが、ジャンクフードはどちらかというと単純でわかりやすい味です。美人飯の安心感に依存しすぎるのも考えものですし、ブス飯だけでは肌も荒れ、肥満街道まっしぐらです。栄養バランスを考えて、体にも心にもストレスのない食生活を目指しましょう。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません
※『マイナビウーマン』にて2015年8月にWebアンケート。有効回答数195件(22歳~34歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE