お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

6割を超える女子が●●! ぶっちゃけ、男女の友情は成立する?

ファナティック

男と女の永遠のテーマ、「男女の友情は成立するのか」。女性にとっては、同性に相談するよりも男友だちのほうが相談しやすいこともあったり、かと言って相談しているうちに相手のことが気になってしまったり……。男女間での友情が成立するかどうかは、正直複雑なところだったりしますよね。そこで今回は、働く女性たちの本音を聞いてみました。

Q.男女の友情は成立すると思いますか?

「思う」……65.7%
「思わない」……34.3%

6割を超える女性が男女間でも友情は成立すると考えているようです。一方で、約3割の女性は男女間の友情は成立しないと答える結果に。では、気になるそれぞれその理由をくわしく聞いてみましょう。

<「思う」と答えた人の意見>

■恋愛感情がなければ

・「お互いまったく恋愛感情がなければ仲よくできるから」(27歳/電機/営業職)

・「恋愛感情抜きで話せる人がたくさんいるから」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「お互い友だちだと割り切っていれば大丈夫だと思うから」(28歳/医療・福祉/事務系専門職)

恋愛に発展してしまうような要素がなければ、男女間の友情は成立するのかもしれません。人としては魅力的だけど、恋愛対象外。そんな異性であれば友情は成立するという意見が多く集まりました。

■性別は関係ない

・「性別がちがっても、趣味や話が合う人はいるから」(32歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「異性だから友だちになれないというのは悲しいから」(29歳/その他/その他)

・「気が合うのは性別を問わないかも」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

自分と気が合う人の性別がたまたま自分とちがっただけという人も。確かに異性だから友だちになれないというのは少し悲しいことかもしれません。趣味や気が合う人とは性別を超えて付き合えることもあるのかも。

<「思わない」と答えた人の意見>

■いつ何があるかわからない

・「絶対にどこかに恋愛の要素が発生します」(31歳/その他/その他)

・「よほど好みじゃない者同士でないと、まちがいが起こらないとは言い切れないから」(31歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

・「男女である限り、何があるかわからないから」(33歳/医療・福祉/専門職)

まったく恋愛感情がないつもりでも、いつ何が起こってしまうかわからない男女の関係。恋愛対象外の人が急に「アレ?」という存在になるのもよくある話。男女である以上友情がずっと続くとは言いがたいと考える女性もいるようです。

■本当は下心があるのかも?

・「結局は異性であることを意識していることが多いから」(31歳/学校・教育関連/専門職)

・「絶対にどちらかに下心があると思う」(26歳/医療・福祉/専門職)

どちらかに特別な感情がなければそもそも関係性が続かないと考える人も。結局はどちらかに下心があり、異性の壁を越えきれていないケースもありそうです。

男女の関係性は複雑なもの。良好な友だち関係から恋愛に発展することもありますし、ずっと友情関係が続くこともあります。男女の友情に関しては、いろいろな意見があり、正解がなくて当然なのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年8月にWebアンケート。有効回答数178件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]