お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

「頭脳明晰」vs「運動神経抜群」、男として魅力的なのは?【イラストコラム】

MARI MARI MARCH/OFFICE-SANGA

「頭がいい」と「運動神経がいい」、どちらがいいかは、すきなタイプの話で必ずと言っていいほど議題にあがります。

学生時代はスポーツのできる人が断然モテましたが、大人になるとそうでもないようで……。

当サイトが以前行ったアンケートによると、61.5%が「頭脳派」を支持しているそうです。

「インテリ」=「高学歴」=「高収入」

必ずしもそうとは限りませんが、この図を思い浮かべる人は多いのでは? 女子って正直ね。

ほかにも「知識がたくさんあって話がおもしろそう」「困ったとき的確な判断をしてくれそう」なども理由に上がるようです。

「運動神経抜群」派は「いい体をしていそう」「頼りになりそう」「運動できるのはかっこいい」と、わりと直感的な意見が多い様子。

大人になるとスポーツ選手でもない限り、運動神経がいいだけではなんにもならないように思われがちですが、

「身体能力の高さ」=「本能」=「生き抜く力」

という感じがして、頼りがいはあるかもしれません。やはり守ってくれそうなイメージに女子は弱いですからね。

これを考えたとき、まっさきに思い浮かんだのが「頭脳派:ラーメンズ小林賢太郎」と「運動神経:よゐこ濱口優」でした。

「頭脳派:池上彰」「運動神経:武井壮」とかでもいいはずなのに、なぜかお笑い芸人しばりで思いつくという……。

(ちなみに武井壮さんは頭もいいみたいです、池上彰さんの運動神経のよしあしは知りません)

冷静沈着で知識豊富なかっこよさ、生きる力に長けているかっこよさ、うーん迷う! って、魅力満載な芸能人に当てはめたら余計わからなくなりますね。

結局、一緒にいておもしろかったらいいや。自分より頭よくて、自分より運動ができたらいいです。ぜいたくは言い(え)ません。

文・イラスト MARI MARI MARCH(マリマリマーチ)/OFFICE-SANGA

※この記事は『61.5%が支持! 「頭脳明晰」VS「運動神経抜群」、男として魅力的なのは?』を再構成しています。

お役立ち情報[PR]