お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

究極の選択!? 「若いけど老け顔」「中年だけど若い顔」、恋人にするならどっち?

ファナティック

突然ですが、いつまでも若々しい印象を保ち続けている中年女性と、老けて見えるけれど実年齢は若い女性がいたら、男性が恋人にしたいと思うのはどちらのタイプなのでしょうか。それぞれにいいところがありそうですが、今回は男性ウケがいいのはどちらなのか調べてみました。

Q.「若いけど老け顔」「中年だけど若い顔」、恋人にするならどちらの女性がいいですか?

「若いけど老け顔」……47.5%

「中年だけど若い顔」……52.5%

「中年だけど若い顔」を選んだ男性が少し多い結果となりましたが、どちらの回答もそれほど差はありませんでした。では、そう思う理由について回答ごとに聞いてみましょう。

<「若いけど老け顔」を選んだ人の意見>

■年を取っても変わらないから

・「実際に若いほうがいいし、年を取ってもあまり変化がなさそうなのもいいと思う」(35歳/情報・IT/技術職)

・「何年か経てば年齢が顔に追いつくから」(37歳/運輸・倉庫/秘書・アシスタント職)

・「長く雰囲気を維持できるのは、意外にこちらに思えるから。若いうちは老けて見えるくらいのほうが、周囲に侮られないし」(35歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

若くして老け顔ということは実際に年を取ってからもあまり変化がないので、こちらのタイプの女性のほうがいいという男性も。まわりからも「若いから」と侮られることもなさそうなので、そういう点でもいいかもしれませんね。

■実年齢のほうが大事

・「顔はすぐ慣れるけど、年齢はずっとその年齢差のままだからどうしようもない」(37歳/金融・証券/営業職)

・「見た目はともかく、世代が近いほうが話が合うから」(32歳/通信/技術職)

自分と同年代であるなら話も合うということで、「若いけど老け顔」の女性を選びたいという男性もいるようです。自分と年齢差があると、その開きが埋まることはないので、恋人として付き合うのもためらうみたいです。見た目が老けているのは付き合っているうちに慣れますもんね。

<「中年だけど若い顔」を選んだ人の意見>

■健康的に見える

・「『若いけど老け顔』だと何かストレスを抱えているなど不健康な生活を送ってるようなイメージに見えるから」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「老け顔の人の大半は疲れているように見える」(32歳/通信/技術職)

・「健康そう」(31歳/食品・飲料/技術職)

老け顔は、不健康に見える、ストレスが多そうというイメージを持ってしまうので、実年齢が高くても若く見えるほうがいいという意見も。確かに、「老けている」という印象を与える女性はどことなく疲れているような雰囲気を感じさせることが多いかもしれませんね。

■年上が好き!

・「見た目が若くても考えはしっかりしているから」(28歳/小売店/販売職・サービス系)

・「見た目が若くて、内面は大人という人が好みだから」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

年上女性の魅力と言えば、やはり大人の落ち着きなのかもしれません。見た目は若々しいのに、男性を包み込む器のある女性はステキですよね。

実年齢が大事なのか、見た目が大事なのか……。男性でも大きく意見がわかれるようですね。老け顔の女性の場合、顔の作りが大人っぽいだけならよさそうですが、生活に疲れ切ったという印象を与えるような老け方だとちょっと残念な感じになりそうです。「老け顔だね」と言われることが多い女性は、明るく元気なイメージを作って、男性からの印象をアップしましょう!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません。

※『マイナビウーマン』にて2015年7月にWebアンケート。有効回答数122件(22歳~39歳の社会人男性)。

お役立ち情報[PR]